父の命日

今日は父、さぶろーの命日でした。

父は6年前の今日、日付が27日になった時に
息を引き取りました。

2010.5.19日、整形外科の帰りに
父の乗った車いすを押す私の目の前で父の首が
がくっとのけぞりました。
脳梗塞でした。

交差点で、見ず知らずの若者が救急車を呼んでくれ
自分の服まで脱いで父にかけてくれました。

病院についた父は意識が戻りましたが
脳梗塞だけではなく
以前から要注意であった動脈瘤が破裂していて
肺の中にも出血が進んでいて
主治医から
その場で家族に余命1週間が言い渡されました。

奇跡的に内臓の相互位置関係で肺に空気のある部分が残っていて
意識もしっかりして
話もできる状態での余命宣告でした。

父にはわからないように皆で注意したにもかかわらず
残された日々を悟ったかのような父でした。

最期の日もしっかりと会話をし
わたしのために主人に
「愛子をよろしく頼む」と言った父。

鉄子に会いたがっていたけれど
もう体が麻痺した父は車いすにも乗れなくなっていました。

会わせてあげなれなかったことがほんとに辛かった。

868
(ブログのコメントを読むのが生きがいだった父)

父は私にこの鉄子を遺してくれました。

 

母亡き後、父が鬱にならなければ

鉄子も迎えていませんでした。

 

父がブログを始めなければ

今、私はブログを書いていなかったでしょう。

介護は大変だったけれど

私にたくさんの幸せを遺してくれた父でした。

869

ほんとは、もっと優しくしてあげたかったです。

やはり介護の状態が大変になってきた時、

いろいろ私も辛くなって

父に当たったことも何度もありました。

なぜ、あんな風にしかできなかったの、私。

ごめん、お父さん。

でも、元気でブログを一緒に書いた日々、ほんとに楽しかったね。

今、鉄子物語を書いて、お父さんの写真をたくさん見て

毎日、ちょっと懐かしすぎて。

お父さんもブログ読んでくれたらうれしいです。

今日は婿どのがお父さんのために般若心経を唱えてくれたよ。

そしてお父さんの好きなお酒とお刺身お供えしました。

お酒飲めない私もおすそ分けいただき、少し酔いました。

そしてお父さんの話をして

泣いたり笑ったりしましたよ。

お父さん、もう、6年かー

鉄子もいなくなってさみしいけど頑張るねー

(今日は酔っぱらって、思うままに書きました。

お見苦しくてすみません。)

父の命日に寄せて。

愛子

 

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: さぶろーのこと パーマリンク

父の命日 への13件のフィードバック

  1. jimmy jimmy さん のコメント:

    こんばんは✨
    その頃の事、思い出しました・・・もう6年にもなるんですね。
    懐かしく思い出話をしてる愛子さんとお父さんを、じいたんは鉄子ちゃんと一緒に聞いてたでしょうね。
    じいたんが亡くなられたあと、不思議な現象が写真に写ったことがありましたよね。こういう事ってほんとに起こるんだなって、当時思ったものでした。

    余談ですが、我が家は今年父の23回忌です。
    月日の経つのは ほんとに早いです。

  2. なお さん のコメント:

    人間は後悔の多い生き物ですからね。
    でも、そうやって思い出して差し上げることが
    お父様への供養だと思います。

    私も父に色々してあげたかったけど
    病気を悟られないように(昔は告知は半々でしたから)
    普段通りあまり実家にはいきませんでした。
    母と姉には負担をかけましたが、それで良かったと思ってます。
    それぞれの役割分担があって、お父様のお世話は鉄子ちゃんがしてくれたのでしょう。
    今頃は向こうで二人ともありがとねーって笑ってるでしょうね!

  3. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます

    そうですか6年ですか、
    思うままの文章がなおさら胸にきます。
    サブローさんがいたから私は鉄ちゃんと愛子さんに巡り会えたし、
    愛子さんのピンチをブログの読者の方々が支えてくださってましたよね。
    サブローさんはすばらしい遺産を残してくれましたね。
    あらためてご冥福をお祈りします。

    うちの父は母を亡くしたあと・・・。20年も元気で生きています。
    優しくはできていないです。きっと後悔するんだろうな~と思っています。(笑)

  4. yunたん さん のコメント:

    こんにちは。
    愛子さんは羨ましいです。
    私は高校を卒業後親元を離れて暮らしていました。
    ゆうを迎えいれたから実家に帰るようになりました。
    4年前に父が病気になり、介護しようと思った矢先に亡くなりました。
    本当に後悔ばかりです。

    さぶろうじいたんはステキな想い出を残してくれたと思います。

  5. aki&mighty さん のコメント:

    大丈夫ですよ。さぶろーさんは当然愛子さんをすべて分かっていらっしゃいますよ。親子ですもの。それだけに、親子って気持ちを隠さず辛らつになれる部分があるのでぶつかりますよね。大切にしたいのになぜか面と向かっていると充分に愛情を出せなくて後で後悔。
    たまには酔っぱらうのも良いですよね。まっすぐな愛子さんが酔っぱらったら一層ピュアになるのでしょうねぇ。見てみたい( *´艸`)

  6. みえ さん のコメント:

    いろんな想いがありますね。
    私も、さぶろーさんからコメントのお返事もらうのが
    すごくうれしかったです。
    鉄ちゃんと名コンビでしたね。
    ブログを遺してくださって、
    鉄ちゃんや愛子さんと会わせてくださってありがとうございます。
    楽しい思い出がいっぱい。

  7. うだん うだん さん のコメント:

    よいご命日でしたね~
    さぶろーさん、喜んでいらっしゃいますね。
    娘さんご一家と一緒に、
    鉄ちゃんを可愛がりながら過ごされて、
    とても楽しくてお幸せな日々でしたね。
    今もきっとそうしていらっしゃると思います。
    私が鉄ちゃんに出会うことができたのも、さぶろーさんのおかげですね。
    心からありがとうございますと申し上げたいです。

  8. ちょびころ さん のコメント:

    こんばんは。

    サブローさん、お久しぶりです。
    いかがお過ごしですか。
    今は、鉄子ちゃんもそばにいると思われますので、
    寂しくはありませんね。

    娘さんや婿さんは寂しそうですが、
    きっと一日一日を頑張っておられると思います。
    ですから、心配はしないで空から見守ってあげてください。
    私の母やちょびに会ったらよろしくです。

    それでは。

  9. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    般若心境とお刺身とお酒、さぶろーさんも酔っぱらって「良い命日じゃったのぅ~鉄」って話してみえるかも?
    jimmyさんのおっしゃられている写真 光だったかな?不思議でしたね
    時々~今も気になさって、こちらに来られている様な気がします。

    うちの父も亡くなって、早16年
    今も見守ってくれている気がしますょ
    うちも、毎日、般若心境唱えております。

  10. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    あれこれ知ってはいたけど
    泣いちゃいました。

    でも、さぶろーさんは幸せでした。
    ずっと愛子さんが側にいたし
    鉄子ちゃんのその後の心配がなかったから。

  11. くるママ さん のコメント:

    愛子さん、こんばんは。
    旅行に行っていてコメントが遅くなってしまいました。

    さぶろうさんのご命日、お祈りいたします。

    私も亡くなった父にもっともっと会いにいってあげればよかったなあって思って
    愛子さんの言葉に涙してしまいました。

    さぶろうさんと鉄ちゃんは愛子さんと過ごせて幸せだったと思います。

  12. ジャミラ ジャミラ さん のコメント: ジャミラさんについてもっと知る

    ちょっと酔っ払った愛子さんの口調が
    ゆるやかに暖かく、耳元で響いているようでとても優しい気持ちになりました。

    私が鉄子ちゃんブログに出会ったとき、じいたんさんはもういらっしゃらなかったんですが
    遡ってブログ読んで、亡くなった日の記事を読んだ時の気持ち…
    鉄子ちゃんの「じいたん、起きないの…」ってセリフと表情が、忘れられませんでした。

    でもじいたんさんがリハビリ頑張って、めげずにブログを続けてくれたから
    私達ファンは鉄子ちゃんに沢山楽しませてもらって、感謝の気持ちでいっぱいです。

  13. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★jimmy さん
    もう6年、早いなあって思います。
    色々あったので長いという気持ちも。
    あの時、父の納骨式で丸くて中に色がついてるものが
    映ったんですよねー
    まだ消えずにそのまま残ってます。
    jimmyさんのお父様23回忌ですか。。。
    いつになっても大事なお父様ですよね。
    また会いたいなあって思いますね。

    ★なおさん
    ありがとうございます。
    介護の日々、辛くて
    色々と今も後悔があります。
    父もわかってくれたとは思うけど
    やはり謝りたくて。
    供養。そういってくださってありがとうございます。
    気持ちが楽になりました。

    なおさんもお父様に
    病気を悟られないように
    ご苦労されたのですね。
    うちの父も向こうで今は
    鉄子を抱っこして笑ってくれてると信ずるように
    したいと思います。
    優しい言葉ありがとうございます。

    ★yukarin11 さん
    酔っぱらって思うままに父への手紙を書きました。
    やはりいつまでも思い出す後悔がありまして。
    でも、わかってくれてるだろうなって思うようにします。
    父はたくさんいろいろ私のために
    遺してくれました。
    これからも思い出を大事にしていきます。

    お父様、お元気なんですねー
    すごく幸せなことですねー
    いいなあー私もどちらかが
    残っててほしかったなあー
    って今も思います。

    ★yunたん さん
    そうなんですか・・・
    お父様、残念でしたね。
    おさみしいことと思います。

    私は父の下の世話するようになって
    やはり精神的な限界を感じて、、
    父につらくしたりして。
    今も後悔してます。
    でも、そこまでさせてもらえて
    最期をみとって、やるだけはできたのは
    幸せだったのでしょうね。

    yunたん さんのお父様も
    私の父も今は私たちを見守ってくれてますね。

    ★aki&mighty さん
    ありがとうございます。
    思い出すといろいろあって
    なんであんな私だったのって思うんですよね。
    父はきっとわかってくれてたと思うけど。
    ごめんね。って言いたかったんです。
    酔っぱらって素直にごめんねって書けて
    良かったなあって思いました。
    あー私の酔っぱらいはお恥ずかしいですよー
    大騒ぎしちゃいますので・・・
    見ないほうがよろしいかと!

    ★みえさん
    そうですねー
    みえさんは当時からコメントくださってましたね!
    父も一生懸命、お返事書いてたな-
    懐かしいですね。
    父にそんな言ってくださって
    ありがとうございます。
    とーっても喜んでると思いますよ。

    ★うだんさん
    ありがとうございます。
    父が鬱にならなければ鉄子を迎えてなかったです。
    そうすると私の人生もかなり違っていて
    いまみなさんともお会いしてなかったし・・・
    やはり私にすごい影響のあった父でした。
    父に優しいお言葉ありがとうございます。
    父も読んでうれしがってると思います。

    ★ちょびころさん
    父へ優しいお手紙ありがとうございます。

    そうですね、今はきっと
    母と鉄子も一緒で
    楽しく過ごす父なのでしょう。
    きっとちょびころさんの母上や
    ちょびちゃんにも会えてるかな?って思います。

    亡くなった人たち、大事な思い出。
    ずっと忘れないでいたいと思います。

    ★パピ+ヨンさん
    パピ+ヨンさんも毎日般若心経なのですね。
    うちも主人と義父でお義母さんのために
    毎日あげています。
    私は横で一緒に唱えてますが
    心が落ち着きます。

    父の納骨式の丸くて中に色がついてる光は
    不思議でしたね。
    覚えててくださったんだー

    お父様16年。早いですね。

    ★たっくん母さん
    あ、、悲しいこと書いてすみません。

    ありがとうございます。
    ほんとにいろいろありましたね。
    たっくん母さんにはいつも見守っていただき
    励ましていただき
    感謝しております。
    私、後悔があって、ずっと書いたりしなかったけど
    酔っぱらって書いてしまって。
    父もわかってくれますよね!
    父は幸せだったって書いてくださって
    うれしいです、気持ちがあたたかくなりました。
    ありがとうございます。

    ★くるママさん
    ありがとうございます。
    やはりどうしても後悔がありまして
    時々、むなしくなるんです。
    でも今回は酔っぱらって
    ごめんねって書けました。
    父もわかってくれてたと思うけど
    もっと優しくしてあげたらよかったなと
    思い出すたびに胸に来るんですね。
    でもくるママさんもそうなのですね、
    一生懸命やっても心残りってあるものですね。

    でも、父が幸せだったと言ってくださって
    うれしかったです。
    ありがとうございます。

    ★ジャミラさん
    そうなのです。
    酔ってないと書かなかったかもです。

    確か、私の手術の後くらいに
    ジャミラさんとお話しするようになったかなあ?って
    記憶してます。
    父が亡くなってすぐに私が病気わかって。
    鉄子が「じいたん起きない」ってベッドのそばを
    離れなかったのには私も涙が止まりませんでしたね。

    こちらこそ、鉄子と父のために
    優しいコメントありがとうございます・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!