菩薩さんの絵

鉄がいなくなって

私は、あまり出かけなくなりました。

なので、ブログに載せようって!写真を撮りに行くことが

減っちゃって、フィットネス、じいちゃんのお世話以外は

もう家に引きこもってます。

そのせいか最近は家の中を片付ける時間が多く

色んなもの見ては思い出に浸ったりしてます。

そんなことも書きたいなって思って

最近ブログ再開してみました。
(またいきなり更新止まっても心配しないでくださいねー)

——————————————-

この菩薩さんの絵は

父の物でした。
1026

母が65才の時、自宅で倒れて救急車で病院へ。

もともとの持病が悪化しての最期の入院となりました。

 

病院は隣の駅で

主治医に「あと2週間くらいの命」と母のことを言われ

父は病院に泊まり込むようになりました。

 

疲れた父と私たちが交代する日、

お風呂に入るため、自宅に一度帰った父は

やはりどうしても母のそばにいたくて

また夜になって病院へ戻ってきました。

 

その時、手に持っていたのが

この菩薩さんの絵でした。

 

病院の駅に降り、商店街を歩く父の目に

この絵が飛び込んできたそうです。

思わず個展をやってるらしい画廊に入った父。

絵を買うわけにはいかなかったので

この葉書をもらってきたらしい。

 

もととも実家は臨済宗で

坊主に親友がいて

お寺に近い生活をしながらも

信心深くもなかった父。

 

それが、この絵の菩薩に魅かれて

一心に母の為に祈るようになりました。

 

1012

母は残念ながら主治医の話通り、意識の戻らぬまま、静かに最期を迎え

帰らぬ人となりました。

父はその後は信心深くなり

般若心経を唱えたり、写経したりするようになりました。

 

そして母亡き後、この菩薩さんは

父の家の何故か冷蔵庫に磁石で貼られていました。

料理が好きでキッチンにいるのが多かったからかなと思います。

 

そんな父が亡くなって

遺品の中からこの絵葉書が出てきました。

色褪せ、押しピンの跡もあったけど

私もこの絵に魅かれて

佐賀に持って引越ししました。

 

そして鉄が病気になった2015年。

1011

一度、父の遺品の箱にしまい込んだこの絵を思い出し

鉄の為に出してきました。

 

父の想いもこもっていたはずのこの絵が

鉄を助けてくれるのではないかと

本気で思っていました。

 

鉄の病気は治る事は無かったけれど

獣医さんの言う余命をはるかに超えても

元気でした。

幸せな犬生を送れた鉄でした。

 

今はこの絵を父の写真と並べて飾っています。

 

現在もうこの画廊も存在しないみたいだけど

夜道にぼーっと菩薩さんの絵、そこだけ明るくライトで照らされ

父の目を奪ったその情景を思い出し

あの街に再び行ってみたいと

時々思うのです。

—————————————————–

お盆の時の鉄。

1013

なすびの牛さんに興味津々。

1014

このうれしそうな顔!

おもちゃだと思ってるらしい!

———————————————————————–
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 パーマリンク

菩薩さんの絵 への6件のフィードバック

  1. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    菩薩さまのお話、心に響きました。
    お盆 きっとさぶろーさん、豊子さん、鉄子ちゃん
    皆そろって、本棚の上じゃないな?
    鉄子ちゃんが、ここが高くて一番っ居心地良いんだョっ~
    なんて 笑わせてそうです。(#^.^#)

  2. ねこ さん のコメント:

    お盆だから、サブローさんも鉄ちゃんも帰ってきてるかな。
    サブローさんも、鉄ちゃんも幸せでしたね。
    そのおすそ分けをもらった私も幸せです。

  3. パピン さん のコメント:

    お母さんと一緒に写っている愛子さんの写真、懐かしい昭和の暖かさと優しさを感じました。
    愛子さんの表情がとても素敵!
    お母さんの笑顔が何とも言えず素敵!
    今日の写真にはない、過去にアップされていたお父さんの若かりし頃の写真も優しいお父さんが溢れていて大好きです。
    本当に素敵な写真がいっぱい!!

    私たちの子供時代って、3丁目の夕日そのものでしたよね。
    鉄子ちゃんみたいなモダンなワンコがいたらセレブ過ぎて浮いちゃう昭和っ。

    鉄子ちゃんはどの写真を見ても愛らしく癒しの天使です☆

    お盆が近づいて、いつも近くにいると思っている特別な人や存在が更に身近に感じます。
    いつもすぐ傍にいてくれていると分かっていてもスペシャルな数日間です。

    愛子さん、今はお家の中が多くても充電中です。
    フルチャージの時間を楽しんで下さい。

  4. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    しみじみ読ませてもらいました。
    サブローさんの深い愛情と悲しみが伝わってきました。
    どんなに愛しい人でもワンコでも
    切ない別れがやってて
    残された方は中々立ち直れない…。
    心のよりどころを求めるのでしょうか。

  5. けんけん さん のコメント:

    鉄子ちゃん、じぃたんと一緒に帰ってくるね。お父さん、お母さんのそばでゆっくり過ごしてほしいな。

  6. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★パピ+ヨンさん
    お盆だしね、
    いろいろ思っちゃいました。
    なんだか最近とても父に会いたくてね。

    そうそう、みんなで本棚の上にいてくれたら
    すごいなあー
    最高うれしいと思います。
    鉄も、母も父もほんとに会いたいです。

    ★ねこさん
    お盆ですものね。
    きっと鉄子が父も母も連れてきてくれてると
    思いますね。

    お盆だしってこともあって
    色んなこと思います。
    会いたいなあって思う気持ちが
    強くて。
    また夢見そうですよ。

    ★パピンさん
    あ!この写真ね、
    私大好きなんです。
    母もすごく笑ってて、
    私は母の手作りのお洋服に
    髪の毛、ゆってもらって。
    とてもよく覚えてるんです。

    えーー父の写真覚えていてくださったんですね。
    父が喜びますよ。
    若いころはもててたんだぞ!ってのが自慢でした。

    そうそう、確かにね。
    3丁目の夕日。
    鉄子はきっと似合わないですねーふふ。

    やはりお盆はいろいろ思ってしまいますね。
    とても父に会いたくなってしまいました。

    あ!パピンさんのblogの「ミス・ブランニュー・デイ」
    主人の18番です!

    ★たっくん母さん
    読んでくださってうれしいです!
    想い出すことがたくさんあって
    ちょっと書いてみたくなりまして。

    このお盆は特に
    父に会いたいです。
    ほんとに生き返ってくれないかな。
    たくさん話したいことがあるのです。
    なーんて、、ちょっと切ないお盆です。

    私もいまだに鉄子ロスですし。。
    ま、お盆くらい、ちょっとじめっとしてもいいかなとか
    想いながら。

    でも!たっくんとまめちゃんの写真見ると
    元気出ますよ!

    ★けんけんさん
    そうそう、
    鉄が父も母も連れてきてくれると思います。
    きっとのんびりしてくれるでしょうね。
    でも、帰ってくるのならば
    姿を現してほしいですね。
    ほんとに再び会いたいと
    お盆は強く思ってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!