さぶろーの憂鬱から始まった物語

「パピヨン鉄子物語 その1」

鉄子の最初の飼い主、私の父、さぶろーの話です。

父さぶろーは1999年に、妻を病気で亡くしてしまいました。

993
父と母は恋愛結婚でした。
父さぶろーは母の兄の友人だったので
幼馴染でもありました。

母は鉄子に似た性格で、お転婆で
しっかりもの、ちゃきちゃきとしてて結婚してからは恐妻家の夫婦となり
しかし、父はうれしそうに、お尻にしかれておりました。

118
(父との思い出の昭和記念公園のコスモス畑の母です。)

母が亡くなったのは
早い紫陽花が咲き始めると言う時期でした。
病床に青い紫陽花を摘んでいってあげた記憶があります。

999

ずっと病気と闘っていたのですが
最期は家で倒れた後、救急車で病院に運び
その後10日ほど意識がないまま亡くなりました。

父は葬儀やその後の手続き、納骨までは
一所懸命がんばってやっていたと思うのですが
納骨の後に
心にぽっかりと穴があいたようになり、
一人暮らしの寂しさから欝っぽくなってしまいました。

私たち一家が歩いて5分の場所に住んでいたので
毎日様子を見に行ってはいましたが
父は見るからにおかしくなっていきました。

特に雨の日はその気分の落ち込みが激しく
「ちょっと来てくれないか」と電話をしてきていました。
もちろん、すぐに行ってやっていました。

妹一家とうちの家族で一生懸命フォローしましたが
父の気持ちは悪くなるいっぽう。

ちょうどその時期に文芸評論家の江藤淳さんが
奥さんが亡くなったあと自殺されると言う事件があり
父はその影響を強く受けてしまったのでした。

「死にたい」
「もう生きていてもしかたない」というようなことを
本気で言うようになり
マンションだから紐をかける梁が無いとか・・・
私はなだめたり、励ましたり。
心配で、買い物に連れ出したり
電車に乗って青梅や川越など
父の好きな場所に一緒に出かけたりしました。

997
(しょちゅう父と出かけていた頃、これは秩父だったかな・・・)

あとは父の好きなジグソーパズルを吉祥寺のユザワヤに
たくさん買いに行って
一緒に作ったり。

私が飼ってたセキセイインコのQを父に預けたりもしました。

998

そして、このときにパピ+ヨンさんに
お渡しして作ってもらったドールハウスを作り始めたのでした。

しかし、父の様子は相変わらずで
そんな時、
妹の家でシェットランドシープドッグを飼い始めました。
その花ちゃんという子が
父に大変なつきました。

995

994

この父の笑う顔を見て
私たちは、父に犬を飼う事をすすめたのでした。

父は昔、犬を飼っていたことから
「犬のことはまかせておけ。しつけもちゃんとできるさ」と
自信たっぷりでした。
私たちの勧めで
急に、犬を飼う生活にキラキラとした光り輝く
希望を持ちはじめたのでした。

しかーし!
この父の自信は後に
ガラガラと音を立てて崩れることになるのでした!

1000

ま、私たちもここで父の根拠の無い自信をすっかり
信じてしまったのも問題だったのですけどね。

続く。

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ★鉄子物語 パーマリンク

さぶろーの憂鬱から始まった物語 への20件のフィードバック

  1. まままま さん のコメント:

    ええところに鉄ちゃんの「あちゃーーー!!」の写真!
    笑っちゃいましたよ。

    鉄ちゃんはいつもええところに出てくるね~。

    愛子さん、「鉄子物語」楽しみにしてます~。

  2. ちゃーこ さん のコメント:

    愛子さん、文章の書き方がすごくお上手で読みいってしまいました。愛子さんのご両親は本当に仲が良い素敵なご夫婦だったんですねー(*^^*)
    なんだか今の愛子さんとお父さんみたいだったのかなぁー?なんて思いましたー(*^^*)
    最後のあちゃー!の鉄子ちゃんが、もう可愛いくて可愛いくてたまりません。いたずらっ子のお顔ですごく可愛い(*^^*)
    今日のブログはなんだか小説を読んでいるような感じがしました。次も楽しみです。
    お忙しいなか、ありがとうございました。
    秋桜畑でのお母様、お綺麗ですね!

  3. パックンのパパ さん のコメント:

    鉄子ちゃんへ

    続きがとても楽しみになってきましたよ♪

    「あちゃーーー!!」

  4. jimmy jimmy さん のコメント:

    こんばんは✨

    【鉄子物語】が始まった!!((o(^∇^)o))

    じいたん若~い❗恐妻家だったんですね(笑)
    仲の良いご夫婦だったからこそ空いた穴も大きかったんでしょうね・・・
    鉄子ちゃんのしつけの話、ドキドキハラハラだったり笑えたりとかね~( *´艸`)
    いやぁ楽しみだわ

  5. aki&mighty さん のコメント:

    「パピヨン鉄子物語」始まってドキドキ、ワクワクです。愛子さんの文章がとってもお上手で一層興味そそられます。これから毎日楽しみで仕方ないです♪
    鉄子ちゃんのあちゃーーーが可愛い!どのシチュエーションにもうってつけのお写真が沢山あるから改めて驚きます。こんな表情豊かなわんこは他に知りません!

  6. MARU さん のコメント:

    奥様を亡くされて悲しみの中におられたサブローさんに
    救世主として、鉄子ちゃんはやってきたんですね。
    愛子さんは、とても文才があって
    小説のように引き込まれました。
    続きのお話楽しみだなあ。
    あちゃーと登場した鉄子ちゃん可愛いです。

  7. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます。
    鉄子物語 ワクワクして読んでいます。
    あちゃーな鉄ちゃんと根拠のない自信のサブローさんとの
    出会いと格闘を楽しみにしています。

    我が家も母が亡くなり父が一人暮らしになり
    私達夫婦が同居し、犬を飼い。
    と愛子さんと経緯がにているので感情移入させてもらってます(笑)

  8. りりこ さん のコメント:

    鉄子物語り わくわくします。
    仲の良いご夫婦 素敵な写真ですね。
    さぶろーさんは、はなちゃんを可愛がっていたのですね、
    はなちゃん賢そうです。 シェルティは私も小さい時から
    好きな犬種でした。
    愛子さん 文章が上手ですね。 どんどん引き込まれます。

  9. 小鉄ママ さん のコメント:

    おはようございます。
    パピヨン鉄子物語 。続きがすっごく楽しみデス‼️

    鉄子ちゃんの可愛い写真も楽しみデス‼️

  10. 幸です さん のコメント:

    さぶろーさんお久しぶりですね、お母さん懐かしいですね。
    いろいろ大変でしたね!
    あちゃーーー!鉄ちゃん可愛いですね~

  11. なお さん のコメント:

    楽しみ~❗

  12. ミルティーユ さん のコメント:

    おはようございます

    『鉄子ちゃん物語』始まりましたね~
    楽しみが出来ました\(^o^)/

    鉄ちゃんは色んな表情を見せてくれて可愛いですね~

  13. ハリーママ ハリーママ さん のコメント:

    「鉄ちゃん物語」始まり始まりですね♪♪
    さぶろーさんのブログ、最初から読みましたけど、
    また愛子さんの目で書かれているから、
    新鮮に感じます。
    さぶろーさん、お母さんを心から愛してらっしゃったんですね。
    ふふ、昔のワンコは外飼いでしたものね〜。

  14. もんち もんち さん のコメント: もんちさんについてもっと知る

    サブローじいたん、
    愛娘鉄ちゃんが
    「あちゃーーー!!」って
    言っちゃってますよ♪
    この先がまた楽しみ~!

  15. みえ みえ さん のコメント: みえさんについてもっと知る

    まさに「あちゃーーー!!」でしたよね、
    さぶろーさん!
    鉄ちゃんとの出会いで
    さぶろーさんがどう変わられたのか!?
    楽しみにしています。

  16. ラッキーママ さん のコメント:

    おおおおおおおお~っ!
    ついに、ついに、鉄子物語がスタート!
    お写真もいつもとうりたくさん掲載されて、姫のヒストリーをたっぷりと楽しめるとはっ!
    嬉しい嬉しい嬉しいなっと♪

    奥様に先立たれた男性は辛い思いをされる方はとても多いそうですね~
    女性の方が平均年齢は高く長生きするケースのほうが多いので、後にのこった女性は自分の楽しみをみつけ自由きままに長生きされると聞きますが・・・あ、私もか・・・

  17. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    「鉄ちゃん物語」ワクワクするわぁ
    うちの父母は見合いだったから、この時代の「恋愛結婚」ってロマンチック♪だよね
    「あちゃ-」の鉄子ちゃん可愛い♪

    ラッキ-ママさん そのまま美しく長生きして下さいませね

  18. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    ちょこちょこと知ってはいた物語ですが
    いろいろ感慨深いです。
    しかーし、
    あちゃーーー!!の鉄子ちゃんのお顔で
    脱力でーす♪

  19. ねこ さん のコメント:

    うわぁ!懐かしい、鉄ちゃんをむかえたころですね!
    サブローさんが尻にペタッとついたまま、、、とか書いておられたこと思い出します!
    お世話係りの愛子さんに叱られるサブローさんと鉄ちゃんに癒されてました。

  20. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★ままままさん
    ありがとう。
    思い出をたどりながら書いていきますね。
    鉄子のこの変な顔とか
    いっぱいあるので
    お楽しみに。

    ★ちゃーこさん
    あは。そんな・・ほめて下さってありがとうございます。
    両親は仲がいいというか
    父が母にべたぼれで、母の言いなりでしたよ。

    いまいろんなこと思い出しながら
    書いてます。
    なんだか気持ちが落ち着きますよ。
    また読んでくださいね。

    ★パックンのパパさん
    楽しみにしてくださってありがとうございます!

    あはは、あちゃーーって、使ってくださってありがとう。

    ★jimmyさん
    父は母が大好きだったので
    言いなりで、、、
    仲いいのか悪いのかよくわかなかったけど、
    一人になってのあの落ち込みはほんと酷かったです。
    また楽しい日々を思い出して
    書いていきますね。

    ★aki&mighty さん
    いやいやーそんな!!うれしくて木に登っちゃいますよ。
    ちょっと用意が不十分なので
    ぼちぼち書いていきますね。
    鉄子の変顔はたくさんありますからねー
    楽しみにしていてください。
    私の心のリハビリにもなるので
    がんばりますね。

    ★MARUさん
    そうなんです。
    父はほんとにうつになりかけてました。
    病院に連れて行く一歩手前。
    鉄子のおかげで
    そんなものも吹っ飛ぶのですが・・・
    また読んでくださいね。

    ★yukarin11 さん
    お父様のお気持ち、わかる気がします。
    お寂しいでしょう。
    でもyukarin11 さんのご夫婦が一緒で
    茶々丸ちゃんとリアンちゃんもいて
    安心ですね。よかったー

    少しずつ思い出をたどりながら書いていきますね。

    ★りりこ さん
    読んでくださってありがとうございます。
    花ちゃんはかしこかったですねー
    で、なぜか最初から父になついて
    父もそれがうれしそうでした。
    だから父は犬はすべて大丈夫みたいに
    勘違いしたんですね。
    ぼちぼち書いていきますね。

    ★小鉄ママさん
    ありがとうございます。
    また思い出しながら
    ぼちぼち書いていきますね。

    鉄子の写真もいっぱい載せますね。

    ★幸さん
    父の写真、これ元気なときで
    見ると私、うれしくなりました。
    また色々書いていきますからね!

    ★なおさん
    ありがとうございます。
    ぼちぼち書いていきますね。

    ★ミルティーユさん。
    楽しみにしてくださってありがとうございます。
    鉄子の変な顔とかいっぱいありますので
    また載せて行きますね。
    私もかなり元気になってきました
    (夜はまだ暗いですけどねー)
    お互いまだまだでしょうが
    がんばっていきましょうね。
    またメッセージ送りますね。

    ★ハリーママさん
    父も一度、鉄子のことを書いたのですが
    今度は私がまとめて行きますね。
    思い出をたどるのは
    私のリハビリになりそうです。
    そうそう、昔は犬は外って感じでしたね。

    ★もんちさん
    楽しみにしてくれてありがとう。
    またぼちぼち書いていきますね。
    待っててね。
    鉄子の写真もいっぱい載せて行きますね。

    ★みえさん
    今日はすみませんでした!
    待っててねー
    鉄子がいなかったら
    父はもっと駄目になってただろうと思います。
    ほんと運命の出会いです。

    ★ラッキーママさん
    うぉーーーがんばりますねー
    また応援してくださいね!!
    ラッキーママさんの反応が私は
    楽しみです。
    ラッキーママさんはいつまでも
    ご主人様の愛に包まれて
    生き生きと生きておられるのですねー
    素敵です。

    ★パピ+ヨンさん
    ありがとーー
    楽しみにしててください。
    ぼちぼち書き進めますね。
    うちの両親は恋愛結婚だったけど
    仲いいのか悪いのか?
    でも父は母に依存していたから
    いなくなった後が大変だった。

    ★たっくん母さん
    そうそう、いままでも
    父が途中まで書いてた物語ですね。
    今度は私目線で書きますね。
    あちゃーのお顔は
    私もお気に入りです。
    ふふふ、脱力ですか!
    もっと脱力の写真見つけなくっちゃ。

    ★ねこさん
    そうそう、お尻にベタ事件もありましたねー
    よく覚えていてくださって
    うれしいなー
    ありがとうございます。
    お世話係だったあの日々、大変だったけど
    毎日おかしくて。
    また書いていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!