しつけ教室に参加して撃沈

「パピヨン鉄子物語 その17」
しつけ教室に行った父と鉄

こんばんは、ちょっと間があいてしまいました。
前回、父の酔っぱらいにより鉄が脱走した話でした。

その後は、父も自重して
穏やかに過ごしていました。

犬の調教の先生に来てもらい鉄は
半年間、お世話になりましたが
名犬になるはずもなく
ただ、おすわりや待てはできるようになり
噛み癖などもおさまっていました。

父にとって、調教の先生に家に来てもらっていたことが
とても自慢なことだったようです。

調教の自宅指導が終わって
鉄子が11ヶ月のころ、市役所主催の
犬のしつけ教室に行ったときのことを
父は書いていました。

—————————————-
行きつけの獣医師の紹介で、
昔の市役所跡の広場で行われる「犬の躾教室」に行くことになった。


先生は先にみえて受付をしておられる。

鉄はうれしそうに先生に尻尾を振っている。

一応受付を済ませて、係りの人の案内で、
躾をされているグループと、
そうでないグループに分かれて円を作る。

わしは鉄は自宅で調教を受けたのだからと思って
はじめは躾されているグループに並んだ。

わしとしては、躾のできた犬と思っていた。

がよく見てみると、どうも違う様子なのだ。
しつけのできた犬のグループ全体がきりっとしている。

その中で、鉄だけがチョロチョロしている。

わしも居心地が悪いと思ったら
やはり、係りの人に
そっと普通のグループに連れて行かれた。

そしてそこからかなりの時間にわたり訓練を受けた。

犬を横につけてまっすぐ歩く、
それすらできず
わしは、どんどん追い詰められた。

こんなに大変なものとは思わず、
簡単に参加してしまったと後悔した。


(しょぼくれる鉄を励ますさぶろー)


(全然、言う事を聞けない鉄)


(ここから微動だにしなくなった鉄)

肝心の鉄は、最初から緊張して
全然わしの言うことを聞いてくれない。

いつもなら簡単にできることも
まったくできなくなっていた。

誠にふがいなく、
一緒に行った長女に代わって欲しかった。

そのうち鉄は長女のほうばかりを向いて
「助けて」と目で訴えている。

まったくもってひどい事態で
わしも、もう訓練なんて放棄して家に帰りたいほどだった。

大変な時間をすごし、鉄もわしもくたくたになってしまった。

長女は、ただわしらを見て笑っている。

鉄は意気消沈してしょんぼり。

帰りに、参加の景品として犬の爪切り等を貰って歩いて帰った。

長女ががっくりしてるわしを元気付けるように
「今晩はみんなで華屋与平でごはん食べよう」と言って
婿殿を呼び出してくれ、
わしは酒が飲めることになり、
元気を取り戻したのだった。

しかし、躾とは難しいものだな。
今でも鉄の躾については
課題が山積みなのである。

さぶろー
——————————–
愛子です。
このとき、私も付き添いました。

グループで分かれるとき
私は父に「おとうさんと鉄はこっちだよ」と
初心者のほうに行くように言ったのですよ。

しかーし
父は「いや、鉄は調教を受けたんだ!」と
すごい自信で私のいうことを聞かずに
上級コースに行ってしまったのでした。

あーあ・・・
と私は思って見ていたら
やはり、すぐに係りの人が父に寄っていき
少し話をした後
鉄の様子を見てから
初心者コースに誘導されてきました。

父は「あっちはすごかったよー、よかったよ」って
戻ってきました。

だから言ったじゃないのーと
私はおかしくて笑いをこらえていました。

父は鉄はきっと初心者コースならば
優等生だと思い込んで参加しましたが・・・

これがまた、鉄はまったく父のいうことを聞かず、
今はおやつでつったらいけないって
指導者に言われてるのにもかかわらず
ポケットに入れてたささみジャーキーで鉄をつって
なんとか歩かせてるのでした。

途中でコースの真ん中で
全く動かなくなって
父が鉄を叱ってるのを見ました!
あーあ
そんなことしたら
余計に鉄がすねちゃうよ・・・・と
思いながらも私が代わるのも父のためによくないと思って
見守っていましたが
その様子は父には悪いけど
もう、爆笑ものでした。

その後も、少しずつ難しいことになっていくのですが
まあ、、なんというか
ふがいない父の様子が鉄に伝わり
鉄が私の方ばかり向いて
「おばちゃーん、鉄、家に帰りたい」と
目線を送ってきて
しまいにはリードを引っ張って
私のほうへ走ってこようとしたりして
気が散ってて全然ダメだったのでした。

父が大汗かいてやってるのが
おかしくて・・・

終わった後の自信喪失の様子はひどかったですね。
でも、お酒飲みに行こう!の誘いに乗って
元気を取り戻したの覚えています。

でも、おとうさん!がんばったよー

鉄もね!

私にとってはなんだかおかしくて
楽しい1日だったのでした。

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ★鉄子物語 パーマリンク

しつけ教室に参加して撃沈 への17件のフィードバック

  1. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    わかるょー『もう 帰りたい』の鉄子ちゃんの気持ち
    このさぶろーさんの記事前にも、読ませて頂きましたが、何度読んでもウケる
    自宅で調教受けた自信が、飛んでっちゃいましたね
    でも、お酒で気分転換 優しい愛子さんです。
    幼い鉄子ちゃん 可愛いわぁ(((o(*゚▽゚*)o)))

  2. oyajisann さん のコメント:

    今晩はお父様のしょんぼりの気持ち痛いほど分かるなぁ。
    自信満々が見事に崩れた時ってほんとがっくりですからね。
    でも傍で見てる分には笑えるかな?

  3. 幸です さん のコメント:

    鉄ちゃんは帰りたかったんですね、さぶろーさん、
    おつかれさまでした!躾は大変でしたね、でもいい思い出になりましたね(^.^)

  4. 弓 さん のコメント: 弓さんについてもっと知る

    呼んでて笑えた、まるでコントみたい
    あちらの世界、今頃賑やかでしょうね
    サブローさん、お母さん、鉄ちゃん、Qちゃん、はなちゃん
    みんな寂しくないよね

  5. yunたん さん のコメント:

    わかります。躾教室 行ったことあります。

    先生が、指示をするとしっかり言うことはきくのですが、私に変わると遊んでしまう。
    さぶろうじいたんも大変でしたね。

  6. キット さん のコメント:

    ご高齢でチャレンジしたおじいちゃん、えらい!若くたってまったく躾をがんばらない人がたくさんいるのに。

    おうちではできることが違う環境だと気が散って、できなくなっちゃうよね。ぼくも今でもそういうことあるよ。子犬の鉄子ちゃん、とってもがんばったんだね。ぼくも教室は1時間だけど、後半はとっても疲れてクタクタになっちゃうよ...

  7. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます。

    ふふふ。笑っちゃいました。鉄ちゃんもサブローさんも愛子さんにSOS送ってる・・。
    落ち込むサブローさんにはお婿さんとの飲みが一番効くのですね。
    憂さは飲んで晴らす。さすが昭和の企業戦士です(笑)

  8. ひなまま さん のコメント:

    このお話大好きです。以前拝見した時も、さぶろーさんと鉄ちゃんの、この迷コンビぶりにやられてしまって、お話を思い出しては一日中ニヤニヤしていた不気味な私でした。
    分からない算数の宿題を 一時間ぐらい 怒られながらやった後の子供みたいな、最後の写真の鉄ちゃんの表情が最高です。
    愛子さん、楽しいお話、もっともっと聞かせてくださいね。

  9. ぐるりん さん のコメント:

    さぶろーさんと鉄子ちゃんってほんと迷コンビですねww
    鉄子ちゃんのチーンなお顔!最高です
    ミカンもしつけ教室通ってましたが、回を重ねるごとにどんどん言うことを聞かなくなりました
    「こんなことして、何か意味あるの?」って顔して・・・・
    犬が飼い主の言うこと聞くのが大好きなんて、絶対うそだって思いましたww

  10. りりこ さん のコメント:

    この場所 知ってます。 間違ってなければいまも空き地のままだと思います。 サブローさん大変でしたね。 団体の教室ってなかなか上手くいきせんね。
    レイは他犬に吠えまくるダメ犬でどうしても治らず、ワンコスクールを中退しました( ; ; )
    躾け教室のあと
    さぶろーさんは華屋与兵衛ホッとされたんですね〜

  11. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★パピ+ヨンさん
    鉄の顔が「帰りたい」って物語っていますよね。
    ほんとおかしかったですよ。
    父はえらそうに「鉄は調教済みだからなー」なんて
    威張っていたんで
    そうとうのショックだったと思います。
    お酒でも飲ませなければ立ち直れないほど
    疲れてましたね。

    ★oyajisann さん
    ほんとに、この日は父にとってはショックだったでしょうね。
    日ごろ、ほかのワンちゃんに接することもなかったので
    調教の先生が来てただけで
    もう躾のおわったよい犬、って思ってたらしい。

    一生懸命、いうこと聞かない鉄を
    おやつでつろうと姑息な手段を取ってて
    でも、鉄が動かず。。もう見てて笑えましたよ。

    ★幸さん
    鉄はほかの犬がいるだけで
    緊張しちゃって。
    さらに頼りのじいちゃんまで緊張してるもんで
    何度も歩かされて嫌になってしまったんですよね。
    でも、面白かったです。
    父は必死だったけど。

    ★弓さん
    もう、14年も前なのに
    笑えますよね。
    じいちゃんったら・・・って感じです。
    そうそう、向こうはたいへん賑やかでしょうねー

    じいちゃんと鉄子二人は漫才コンビでしたね。
    おしいです。

    ★yunたん さん
    わかりますか!!!
    よかったー
    ああ。。やはり。
    先生のいうことは聞くけど
    飼い主に変わったとたん
    ぜんぜんやる気をなくすんですよね。
    父は自信満々で張り切っていったのに
    帰りはしょぼーんってなってました。
    懐かしい思い出です。

    ★キットさん
    そうなんです。
    今思うと父の年齢の人いなかったです。
    自信があったので
    参加しちゃったけど・・・みたいな感じでした。

    キット君も頑張ってるんだね!
    えらいよ!
    鉄子はこのとき、きっとほかのワンちゃんが
    怖かったのかなあって
    今になって思うんですよ。
    とにかく帰りたがっていました。

    ★yukarin11 さん
    ほんとに・・・
    父は途中で代わってくれというし
    鉄はもう帰る!ってしょんぼりで。
    ほんとに大変でしたが
    私は父の奮闘がおかしくて・・

    その夜は私たちは華屋与兵衛で
    父の話をいっぱい聞いてあげましたよ。

    ★ひなままさん
    わーそうなんですか!
    この話で!うれしいです。

    確かにこの迷コンビはおかしなことばかり
    やってくれていましたね。
    こういう人目につくところで
    やってくれちゃってほんとにおかしな日でした。
    父は受ける!ってのが大好きだったので
    きっと喜んでると思います。
    最後の鉄の顔。ひどいですねーふふ。
    また頑張って書きますね!

    ★ぐるりんさん
    ふふ。ほんとにーこの二人は何しでかすかわからないし
    おかしなことばかりしてくれてましたよ。
    ミカンちゃんも通ったんですねー
    あはは、「何か意味あるの?」って。
    確かに鉄もそんなお顔でした。
    もう最後の方なんて
    しょんぼり過ぎて、気の毒な二人でしたよ。
    懐かしい思い出です。
    もう14年も前なのに今も思い出すと
    笑ってしまう。

    ★りりこさん
    えーー!そうなんですか。
    あのまま、空き地。
    もとは古い市役所があったんですよね。
    なつかしいなー

    レイちゃん、そうか!
    でもそれは個性というもので。
    鉄子は外ではおとなしいけど
    お客さんとかが
    家に入ってきただけで
    1時間は吠え続けていましたよー

  12. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    あーもう、大笑いしちゃいました。
    さぶろーさんごめんなさい。
    しつけ教室って緊張しますよね。
    普段できてることもできない…
    飼い主の動揺が愛犬に伝わって、もう何やってんだか。
    さぶろーさんの落ち込む気持ち、よーくわかります。
    お酒という特効薬があって良かったですね。

  13. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★たっくん母さん、
    もう大変でしたよー
    父は顔真っ赤になって頑張ってました。
    でも、鉄が全然いうこと聞かなくって。
    どんどんひどいことになって、
    最後は私のほうに逃げてこようとしてまして
    一人目立ってた父でした。
    あんなひどいわんこいなかったですよ(笑)

    たっくんも頑張ってますよね!
    かなり上級編ですよねー
    いつも楽しみに見ていますよ。
    たっくん!がんばってー

  14. ままりん さん のコメント:

    こんばんは。

    さぶろーさんと鉄子ちゃんのコンビは最高ですね。
    自信満々で上級者コースに並ぶさぶろーさん、
    そして初心者コースでもままならずに落ち込む姿が
    悪いですが吹き出してしまいました。
    本当にお茶目なお父様ですね。

  15. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★ままりんさん
    うわー喜んでもらってうれしいです。
    本人は必死だったけど
    私はその日、お腹が痛いほど笑ってしまいました。
    でも、よくがんばったなーって
    写真見てほめてやりましたー
    でも父は受ける!ってのが生きがいだったので
    きっとうははーて喜んでいますよ。

  16. ラッキーママ さん のコメント:

    訓練を受けているグループはやはり「きりっと」してる・・・そーなんですよねー
    ムダで落ち着きのない動きってのがないんですよね~

    うふふ、帰りたくなっちゃったんだねぇ・・・

    さぶろーさんは、本当にお酒が御好きだったのですね~
    一人暮らしの時も晩酌を楽しんでおられたのでしょうか?
    ちび鉄ちゃんが話相手になってたんでしょうね~
    一人で飲むのはつまらないですものね。

  17. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★ラッキーママさん
    私も見ましたけどね、ほんとにキリッとしてるの。
    きちんと座って待ってるし。
    そんな中に、あの鉄が
    あの父とチョロチョロ入っていったら、ものすごく目立って。

    父はお酒が大好きで。
    あの事件以来、自重してたけど
    私がいないと飲んでたと思います。
    そうそう。鉄子が話し相手になっていましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!