鉄子と父を引き取る為に。

「パピヨン鉄子物語 その21」
鉄子と父を引き取る為に

さて、花粉症で頭、ポカーンのため
更新が止まっていました。

鉄子物語、続きです。

子犬の鉄と父は約2年、東久留米のおしゃれなおうちで
楽しく暮らしました。

元気に碁に通ったり、とても生き生きしていました。

570

父の家に集まっては誕生会したりしました。

571

妹の子供たち。

572

ここは、私たちの当時のマンション。

花ちゃんはおとなしくて優しかったので鉄とは仲良くしてくれました。

568

花ちゃんに先におやつ上げたら、怒ってる鉄。

写真が全部ぼけぼけー

569

姪っ子には鉄は服従してましたね。

動物が大好きな姪っ子です。

594

こんな風に、父と鉄を中心に楽しくみんなで過ごしていました。

 

しかし、2年がたつころ父が足が痛くて転ぶということが増えてきました。
せっかく軌道に乗った父と鉄の暮らしだったので
私も、またどうしようと悩みました。

高齢の父が一人で鉄の面倒を見るのはもともと心配だったのに
転ぶようになっては、もうほうっておけない。
鉄だけでも引き取ろうかと思いましたが
我が家のマンションは狭いし犬は飼ってはいけなかったのです。

そして主人に相談。
主人はすぐに「家を探しておじいちゃんと鉄と一緒に住むか」と言ってくれました。

父にそのことを言ってやると
すごくうれしそうに
「そうしてくれると、じいちゃん、ありがたいよ。
頼むよ」と即答でした。

佐賀の主人の両親にも、長男である主人なのに
私の方の親の面倒を見させることになるので
相談しました。
佐賀の両親も「うちはまだ二人とも元気だから
お父さんの事、みてあげなさい」とありがたい言葉をいただきました。

実は我が家の狭いマンションは一応分譲だったので
そこが引っかかりました。
新しく一戸建てに買い替えるかという話も出ましたが
ローンの関係でできないとわかり、
広い賃貸を探しました。
私は父と同居して面倒見ることを理解してくれた主人の両親のためにも
いつかは私たちも佐賀に越すことを考えて
ぼろい東京のマンションは処分しました。

みんなで住む家を
本当は長く住んで好きだった東久留米の中で探したかったのですが
見つからず、
ちょうど息子が高校受験で受かった高校が清瀬。
そこに通える範囲ということも考えて
家探しを始め、
何軒も周り
やっと見つけたのは東村山の一戸建てでした。

595

大家さんがいい人で
外犬ならいいという最初の条件を曲げて
家の中で飼ってもよいと変更してくれました。

ちょっと変わった家でしょ?

玄関が二つあって自宅で事務所を持てました。

部屋は1階に3部屋、中2階に一部屋、2階に3部屋もありました。

一番上は広いロフトがあって荷物がいっぱいしまえました。

私はこの家がとても好きでした。

592

引っ越し前に下見に来たとき。

妹です。

このリビングが鉄子のスペースになりました。

お隣さんの家は真っ黄色でした。

591

父はリビングの隣の和室を自分の部屋に決めて気に入ってました、

593

小平駅からずっと続く遊歩道。

鉄子と一緒にたくさんお散歩したり

車いすになった父を押して歩いたり

思い出深い小道です。

596

鉄と二人暮らしの父を

いつかは面倒見るときは来るとは思っていましたが

2年経過で父が足が悪くなってギブアップで

思ったよりも早くその時期はやってきたのでした。

今、妹もブログ読んでるので

思い出も共有ということで

家族のこともいろいろ織り交ぜて書いてます。

つまらないかもしれませんが

ご了承くださいねー

 

 

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ★鉄子物語 パーマリンク

鉄子と父を引き取る為に。 への20件のフィードバック

  1. ゆのゆの さん のコメント:

    愛子さん、花粉症大丈夫ですか?
    私も薬で何とか凌いでいます。

    旦那様や旦那様のご両親、皆が思いやりがあって、温かいですね。
    羨ましく微笑ましく読ませて頂きました。

    にいたんと言い、妹さんのお子様と言い、
    美形揃いですね!可愛い〜。

  2. けんけん さん のコメント:

    パパ上がじぃたんと
    「一緒に住むか」
    って、じぃたん嬉しかったでしょうね!家探し大変だったと思います。素敵なお家[家]が、見つかって良かったですねぇ。遊歩道も良いなぁ〜!赤毛のアンに出てきそうな感じ。

    花粉は毎年時期になると大変ですよね。私は毎回、box tissueとお友達です。

  3. jimmy jimmy さん のコメント:

    こんばんは✨
    ご主人とご両親、新しい家の大家さん、皆さんご理解のある方に恵まれるのも、愛子さんの人徳なんですよ(^∇^)じいたんも心強かった事でしょうね❗
    玄関が2つに間取りも広い新しいお家は、二世帯住宅か自営業でもされてたのかしらね…お隣の黄色の壁、太陽があたるとこちらまで明るくなる間接照明的な役割をしてくれますね。実は我が家、向かいの家に太陽があたると家の中が明るくなります( *´艸`)

    新居への引越は大変やったでしょうが、じいたんと鉄子ちゃんの様子がそばで見られるメリットは大きいですよね。今後の展開も楽しみですが、花粉症は本当に大変そうですので無理をしないでくださいね。

  4. aki&mighty さん のコメント:

    さらっと書いていらっしゃいますが、たいへんなご決断だったことでしょう。
    お優しいご主人とご両親ですね。そしておうち売却とおうち探し、お引越し、なかなかできるものではありません。jimmyさんが書いていらっしゃる通り、愛子さんとご家族のお人柄があってこそすべてがうまく運んだのだと思います。これからのお話しも楽しみにしています。

  5. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます
    ご主人の決断ありがたいですね。佐賀のご両親も理解があってよかったです。
    将来、そのご両親のために佐賀に行くことを決断し、実行した愛子さんもすばらしいです。
    新しいお家 広くていいですね~
    おもしろい間取りで探検したいです。(笑)
    このおうちでの物語はいろいろあると思うのでゆっくり書いてくださいね。

  6. リーリママ リーリママ さん のコメント: リーリママさんについてもっと知る

    鉄子ちゃん、昔から誰かがおやつもらってたら怒ってたんだね。サブローさんのことを思って住むところ探しご夫婦で
    よく老後を見られたと思いますよ。回りにも素敵な散歩するところもあり
    良かったですね。この辺はニュースにもなった小型飛行機の事故現場からすぐのところで
    けっこう煩いです。もう慣れましたけどね。

  7. ぐるりん さん のコメント:

    本当に素敵なご家族ですね
    暖かく思いやりにあふれて、おじいちゃんも鉄子ちゃんも
    本当に幸せだったなと改めて思います

  8. くるママ さん のコメント:

    愛子さん、おはようございます。
    花粉症、私はピークを過ぎた感じです。
    早く時期が過ぎるといいですね。
    ただ桜の綺麗ないい季節なのでそうとも言えない悩める季節・・。

    前から思ってたけど、本当に優しいご主人。
    そんなご主人のご両親だからまた優しいんでしょうね。

    小平はFC東京の練習場がある所。
    一度練習を見に行ったことがあります。
    そう言えばいつか、のっぽのポストと平山選手の写真がありましたよね。

    懐かしい場所はいつも心の中にありますね^^

  9. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    ご主人とご主人のご両親って、本当に優しいですね。
    中々そんな承諾もらえないと思えます。

    妹さん、懐かしい~♪
    鉄子ちゃんとよくバトってましたよね。
    妹さんも綺麗だし、お子さんたちも美形ですね。

  10. MARU さん のコメント:

    愛子さん花粉症辛いですね。大丈夫ですか?
    鉄子ちゃんとさぶろーさんといっしょに
    暮らすと決めてくださった御主人お優しいですね。
    お家を売って家さがし大変でしたね。
    広くて気持ちいいお家でさぶろーさんも鉄子ちゃんもお幸せでしたね。
    姪御さんと鉄子ちゃんの写真微笑ましいです。
    これからの物語楽しみにしてます。

  11. tarokichi さん のコメント:

    お久しぶりです(*^^*)
    春本番の暖かい季節になりましたね
    家の近くの通り沿いの桜もキレイに咲き始めましたよ
    愛子さんの、ご家族は温かいですね 姪っ子ちゃんたちの
    明るい笑い声が聞こえてきそうです 幸せな思い出話し たくさん
    聞かせて下さいね♪

  12. ハリーママ ハリーママ さん のコメント:

    そうだったんですか!
    てっきりさぶろーさんのお家に同居されたのかと、
    思っていました。
    懐かしいご家族の歴史を感じます。
    可愛い姪っ子さん、甥っ子さんも大きくなられたんでしょうね。
    ふふ、甥っ子さん、わが家の王子にちょっと似てます(^_^)v

  13. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    鉄子ちゃんのファミリーは、本当に優しくて思いやりがあって素敵です(((o(*゚▽゚*)o)))
    甥御さんと姪御さんの可愛いこと❤️
    鉄子ちゃんと、花ちゃんも仲良しですね
    みんなで、住んだ素敵なお家 ♪沢山の大切な思い出が有りますね

  14. もんち もんち さん のコメント: もんちさんについてもっと知る

    東京の最後のおうちに住むことになり
    大変な覚悟をされた時期があったの
    ですね。
    お父さんの心強い一言でみんなが一緒に
    住めるようになりほんとに良かった。

    花ちゃんと鉄ちゃんの写真はとても
    新鮮ですね~!
    仲良くしてたんですね~。

  15. 幸です さん のコメント:

    楽しい思い出がいっぱいありますね。
    さぶろーさんも心強かったと思いますよ、実家のおやごさんも優しいですね❗
    鉄ちゃんも幸せですね。
    読んでて癒されますよ

  16. ままりん さん のコメント:

    こんばんは。

    花粉症は大丈夫ですか?
    息子も娘も花粉症なので家に居たときはティッシュの消費が
    すごかったです。
    無理なさらずにぼちぼち更新なさって下さいね。

    いつも思いますが優しいご主人ですね。
    さぶろーお父様は同居できるようになってさぞ嬉しかった事と
    思います。
    素敵なご家族に素敵なお家ですね。

  17. りりこ さん のコメント:

    広くて素敵な家ですね〜
    思い出がたくさんつまった家ですね。
    玉川上水は懐かしいです。
    時々 ほとんど水がなくなって不思議でした。

  18. ★愛子★ さん のコメント:

    ★ゆのゆのさん
    ああーゆのゆのさんも花粉なのですねー
    お仲間です。
    私は去年までそんなでもなかったのに
    今年はドカーンと来てますねー
    あららーそんなーそんなー
    成り行きでそう言うしかなかったですよね。
    でも、すごく助かりました。
    うははーこのころは可愛かった子供たち・・・
    もう大きくなりましたよ。

    ★けんけんさん
    パパ上ってのが、つぼです。
    おもしろいー
    父はもうすっかり足のことで
    気落ちしていたので限界だったですねー
    しかし、あの時の家探しはほんとに大変でした。
    ローンのことでがっくり来たり、
    家は良いけど犬飼うのががダメだったり・・・
    ほんとによく探せたと思います。

    ★jimmyさん
    そうそう!
    大家さんは電気工事の会社をしてて
    ここを事務所にしてたんだけど
    ほかにもっと大きい家を建てたのでここを
    貸しに出したんです。

    隣の黄色い家はうちのリビングも黄色い感じにしてましたので
    思い切ってうちのカーテンも黄色にしちゃいました。
    明るくなりました。
    jimmyさんちもそうなのですねーふふ。

    あ、うひゃひゃー人徳なんて・・ほめすぎですよー
    あはは。

    ★aki&mighty さん
    ああーそうなんですよー
    実はさらっと書いて置きましたが
    ほんとはいっぱい大変でしたー
    いろんなことが重なってしまって。
    主人の両親は私の両親と仲良かったんで
    そういってくれたんですよね。
    今思うと長男なのに。。。って思います。
    今度は恩返ししないと。

    またチョロチョロ書いていきますね。
    待っててください。読んでくださってありがとう。

    ★yukarin11 さん
    いやいやー
    そ、そんなーですよ。
    もうあの時は、どうにもこうにも動きが付かなくって
    結局、マンション手放しました。
    主人の両親が理解があったのがほんとに
    うれしかったのは確か!
    ほんとに親の介護って大変ですよね。

    この家、広くて面白い家でしたよー
    電気工事の会社の社長さんが大家さんでした。
    あ、ブログの事ありがとうございます。
    はじめは一気に書いちゃおうと思ったけど
    やっぱ、だらだらになってしまってます。

    ★リーリママ さん
    ああーーあの事故のお近くだったんですね。
    それは怖かったでしょうね。
    何もなくてよかったー

    鉄は昔からおやつ命ですからねー
    花ちゃんのを横取りしてました。
    父のために家探ししたり
    一戸建て建てようかなんて大騒ぎして
    ほんとあのころ、気分も上がったり下がったり。
    でも静かないいところでした。

    ★ぐるりん さん
    いやいやー
    ざざっと書いたのでこんな感じですが。
    まあいろいろありましたよ。
    ぜんぜん、素敵とかじゃないですよー
    ほんと父は苦労しましたねー
    でも、今は、もっとあの時優しくすればよかったとか
    もっといろいろやってあげればよかったーって
    後悔ばかり。
    介護の時、私も精神的に参ったりして。
    で、そんなすべての思い出が詰まったこの家。
    すごくなつかしいです。

    ★くるママさん
    おおーピーク過ぎましたか!
    いいなあ、いいなあ、
    私は今もくしゃみが止まらないで
    鼻にティッシュです。。。。とほほ・
    去年はこんなでもなかったんですけどねー

    うははー
    主人、そんなー!!ですよー
    あの時はそういうしかなかったでしょうねー
    まあ、普段から父と飲み会して仲良かったので。

    小平!そうですー
    行かれたことあるんですね!
    FC東京の練習、主人が姪っ子たち連れて
    見に行ってました。
    なつかしいなー
    静かでいいところでした。

    ★たっくん母さん
    主人の両親と私の両親は
    お互いの家を旅行しあうくらい仲が良かったので
    よけいに、そんな風に即答してくれたと思います。
    ほんとに助かりましたー
    私は長女で主人も長男。
    いろんな問題がありましたね。

    そして今、佐賀じいちゃんのお世話を
    頑張って恩返しです。

    妹と鉄は天敵ー
    よく妹が鉄にちょっかい出しては
    ガウガウ言われてましたねー
    妹!喜びますよー見てるかな?

    ★MARUさん
    私、今までこんなひどくなかったけど
    今年はどういうわけか、すごいんですねー
    頑張ってますよー
    なんとか乗り切らないとねー

    このころ、ほんと大変でしたー
    記事ではさらっと書いたけど
    ローンのことや、いろんなことが重なって。
    息子の受験もあったし。
    ほんと大変な時期でした。
    でもこの家見つけてすごくうれしかったんですよ。
    鉄子にも広いリビングで過ごさせてやれて
    ほんと幸せでした。
    また書きますねー

    ★tarokichi さん
    ありがとうございます。
    うちの家族はそんなえらそうじゃないけど
    まあ、みんなでわいわい頑張ってきましたね。
    父のために必死でしたね。
    姪っ子たち、小さくてかわいい。
    このころは泣いたり笑ったり
    感情豊かな子供と
    うるさい鉄がいて
    ほんとに賑やかでしたねー
    懐かしい日々です。
    また頑張って書きますねー

    ★ハリーママさん
    色々あったんですよー
    ほんとにこの引っ越しは
    苦労しました。
    いろんなものを思い切ったり。
    そうだ、ピアノも処分したんですよー
    ここまでコメント書いてて思い出したわ。

    甥っ子、似てますかー?
    ちょっとぷくっとしたかわいい時期ですね。

    ★パピ+ヨンさん
    うははーそ、そんなことないですよー
    もうね、ああするしかないって主人も
    わかってたんですね。
    しかし、あの時の引っ越しや家の事、
    ほんとに大変でした。
    よくやったなあって思います。

    姪っ子、甥っ子ももう大人になってしまって・・・
    このころは可愛かったですね。
    鉄と花ちゃんの写真はあまりなくって
    あってもボケボケ写真ばかり。

    ★もんちさん
    このころ、ほんとにいろんなことが
    重なってたいへんだったー
    今思い出しても
    よくできたなあって思います。
    でも引き取れたら安心だなって思う一心で
    がんばりましたよー

    そうそう、花ちゃんと鉄の写真はあんまりないの。
    で、全部ボケボケなんです。
    仲良ししてたね。
    最初は鉄が吠えまくってたけど。

    ★幸さん
    ありがとうございます。
    主人の両親と私の両親は仲が良かったので
    そういってくれたんだと思います。
    ほんとにあの頃はいろんなことに
    悩んで。
    引っ越すの大変でした。
    でも懐かしい思い出。
    また書きますねー

    ★ままりんさん
    花粉症、今ピークかもしれないです。
    息子さんも大変ですね。

    あ、ありがとうございます。
    ゆっくり更新しますね。

    あはは、主人、みなさんにほめてもらって!
    でもあの時はああするしかなかったですねー
    父は同居になって
    ほんとにホッとした様子でした。
    あとは鉄をかわいがるだけでいいんですし。
    この家はほんと好きな家でしたよー

    ★りりこさん
    この家、広かったんですよー
    まず、それが気に入って。
    大家さんに交渉したら家の中で
    犬飼っていいよって言ってもらえたんです。
    そうだったー玉川上水でしたねー
    忘れてました。

    この道の下に水が流れてたんでしたよね?
    ずっと向こうまで長い距離続いてましたね。

  19. ちゃーこ さん のコメント:

    愛子さん、こんばんは(*^^*)
    花粉症キツイですよねー(涙)私も例年以上に強烈ですー。ティッシュと目薬がお友達です(笑)

    ブログを読んで、お父さん、愛子さんの優しさに感動致しました。立派なお子さんがついててくれて、さぶろーじぃたん、どんなにか心強く嬉しかったでしょうねー(*^^*)
    鉄子ちゃんもいつも来てくれる愛子さんと一緒に暮らす事になってどんなにか嬉しかったんだろうなぁー♪ 皆仲良しで楽しい団らんが眼に浮かびました。 愛子さんもお父さんも昔から優しいお方なんですね。ほんと尊敬しております。
    次回のお話も楽しみにしております(*^^*)

  20. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★ちゃーこさん
    ありがとうございます。
    今年の花粉はすごいのかなー
    ほんと参ってしまってます。
    鼻かみすぎて鼻血が・・・・
    で、薬飲んだら腹痛で下痢。踏んだり蹴ったりです。
    おたがいがんばりましょー

    あらーみなさんに主人の事ほめてもらって・・・
    そ、そんなことないんですよー
    ちょっとよく書きすぎちゃったな。
    私、鉄子と一緒に暮らせることすごくうれしかったですねー。
    また続きかきますからねー
    待っててくださいねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!