父が心筋梗塞で倒れた日

「パピヨン鉄子物語 その35」
父が心筋梗塞で倒れた日

「体にどこも悪いところは無い」というのが口癖で、

足がよぼよぼしている以外は元気だった鉄子のじいたん。

それが2008.9.27の夕方、突然の

冷や汗、吐き気、胸の締め付けられるような痛みに

いつになく弱気な感じで「具合悪い」と私に言いました。

風邪かと思い、体温を計らせると34.2??  34??と一瞬表示され

その後はエラー表示になり何度やっても体温が計れず

体温計壊れてるかと違うのを持ってきても同じで

手を触ると異常に冷たく湿っぽいのです。

一瞬、母が亡くなったときのことを思い出しました。

「胸が痛かった」という言葉にやはりただ事じゃないと思い、

救急夜間に行こうと思い

すぐに電話したところ、その日は救急患者が多いようでなかなか電話が繋がらず

あせりました。

父に着替えをさせながら、私は電話をかけ続け

やっと繋がった受付に事情を説明したら

「すぐに来てください」とのこと。

「胸の痛みは一番強い時が10としたら今はいくつですか?」という質問に

後ろで寝ているはずの父を振り向いてみると!!!

な、なーんとタバコを吸っておりました。

恐るべし!さぶろー

 

タクシーで10分で病院に到着するとすぐに、

検査が進み「急性心筋梗塞」の診断。

それも普通にタクシーで来れたのが不思議なくらいの重症だったそうです。

先生に、救急車を呼ばなかったことを叱られました。

緊急手術で命を拾った父でしたが

持ってきたカバンの中にタバコセットが入っておりました。

955

その後、吐血あり胃潰瘍発見あり腎不全ありで

20日以上の入院をしました。

959 957

その時に以前から心臓付近と腰のあたりにある大きい動脈瘤のことを

父が隠していたことを知りました。

ほんとに・・

お酒とたばこをやめたくなくて隠していたんですね。

 

20日以上も、父が入院してる間、セキセイインコのQちゃんの具合も悪く
私は恵比寿の鳥病院と
父の病院を行ったり来たりで
ちょっと鉄子のお世話がおろそかになったら

こんなでかい毛玉ができてました・・・・・

958

そして父が入院してから甘えん坊の鉄は

明け方になると「うぉんうぉん」って鳴き始めて

朝の4時からずーーーっと鳴いていました。

家中が睡眠不足になってしまい

主人がリビングに布団敷いて

鉄子と一緒に寝てやった時期がありました。

父はこの後、何回か救急車で運ばれることになりまして

足もどんどん弱ってきて

更にそういう体調のせいで

再び鬱に陥って行ったのでした。

そして!

そこから父の鬱を解消するために

ブログを書かせようということになりました。

それが「さぶろーのリハビリ日記」というブログで

後に「パピヨン鉄子とさぶろーブログ」になって行きました。

父はブログを始めたことで

鬱を克服し、鉄子と楽しい日々を送ることができたのでした。

 

続く

 

 

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ★鉄子物語 パーマリンク

父が心筋梗塞で倒れた日 への12件のフィードバック

  1. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます。
    サブローさんの最初の不調は重篤な状態だったんですね。
    病院行くにもタバコ・・。内緒にしていた動脈瘤・・。
    おいお~い!とツッコミどころ満載ですね~
    でも ある日突然訪れる心筋梗塞。
    うちに84歳のじいちゃんがいますので 参考にさせてもらいます。

  2. 幸です さん のコメント:

    大変でしたね、タバコはなかなかやめられないと
    言いますよね❗でもブログが出きるようになってよかったですね。

  3. tarokichi さん のコメント:

    鉄子ちゃんのでか毛玉が、愛子さんの大変な日々を物語ってますね。
    じいたんも、大変な病気を乗り越えて、ご家族総出で
    頑張ったんですね。Qちゃんも具合が悪くなるなど重なって
    辛かったでしょう。それにしても、看護師さんがきれい。。。笑

  4. りりこ さん のコメント:

    さぶろーさんタバコがお好きだったのですね、
    病気の後 ブログを始められたのも鉄ちゃんがいたから
    ですね。
    看護師さん、、ほんとモデルみたいです‼︎

  5. もんち もんち さん のコメント: もんちさんについてもっと知る

    ブログをすすめた愛子さん、
    それを楽しみにかえたさぶろーさん、
    どちらも偉いなぁ~♪

    毛玉の鉄ちゃん、可愛い!!

  6. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    さぶろ-さん 佐賀へのお引越しみやげも、デッキに隠した灰皿でしたね
    お子ちゃまみたいな心を持ってらっしゃったのね♪
    おとうさんリビングにお布団敷いて、鉄子ちゃんとねんねしてくれたんだね
    ブログで鬱が治って良かったわ☆
    毛玉の鉄子ちゃんウケたょ

  7. みえ さん のコメント:

    しばらくブログ読めなくて
    鉄子物語が35になっていて。
    ちょっとあせっております。
    さぶろーさんの看病、Qちゃん、鉄ちゃんのお世話と
    大変でしたね。
    うちの父も、入院中にタバコを隠し持っていて
    すごく怒られました。
    トホホでした。

  8. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    うーん、そうだったのね。
    救急車を呼ぶタイミングは難しいです。
    大げさなのは迷惑だし。

    さぶろーさん、事なくて
    鉄子物語が生まれて良かったです♪

  9. ジャミラ ジャミラ さん のコメント: ジャミラさんについてもっと知る

    お、おじいちゃんツワモノですねーーー!救急車呼んでる後ろで煙草吸ってて、病院に行くバッグの中にまで煙草!
    あいこさん達、まったくもう!こんなところにまで!って感じですね。地震になったら煙草持って逃げてらしたりして。
    私の祖父も70で入院して禁煙するまで、娘や孫達に何を言われようが知らん顔して吸ってましたよ。
    車いす押すにいたんとの寝グセ写真もなごみますネ。
    「退院したら鉄子に可愛いお洋服着せるぞ~」って考えてらしたのかな。でもまずは毛玉取らなきゃですね!
    あいこさんが6枚お洋服購入して、じいたんさんが腰を抜かした事件はこの辺でしょうか?あのエピソード大好きです。

  10. jimmy jimmy さん のコメント:

    こんばんは✨
    悪い事って重なるんですよ、ほんと。
    じいたん、隠し事が一気にバレて焦ったでしょうね。具合が悪いと気落ちしてしまいますから鬱に向かってしまったんですね。
    でもブログと出会った。思いがけず楽しかった。確か記事の下書き作っていらしたんでしたよね。頑固な面もおありだったようですが、パソコン、コスプレなどじいたんはチャレンジャーでしたよね!

  11. ラッキーママ さん のコメント:

    でか毛玉!ラッキーもよく作ります~・・・

    さぶろーさんは、お酒もたばこも御好きだったのですね~

    けれど、体調をくずされたのが、ブログのきっかけとなったのですね~

    なるほどぉ。

  12. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★yukarin11 さん
    そうなんです。
    その当時、料理長をしてくれてた父が
    ナスの煮つけを作ってる時に
    急に胸が痛かったと言って
    休んでいたんです。
    でも、普通と変わらず会話もしてるし、
    まったく心筋梗塞なんて思わなかったです。
    あのまま、家で寝かせていたらもう駄目だったそうです。
    体温が急激に低下してたのもそういう悪いことの
    前兆らしいです、
    ほんとにねー
    タバコ吸ってるのを叱られたのに
    病院に行くカバンにどっさりタバコが入ってました!
    ほんとに困った父でしたよー

    ★幸さん
    そう、父も言ってました。
    酒とたばこと、どっちやめるかと聞かれたら
    酒だと言ってました。
    この後、いろいろあって両方とも
    やめさせましたよー
    そしてブログを始めるようになりました。

    ★tarokichi さん
    ほんとに、このときは恵比寿って電車で1時間はかかってたし
    鳥の病院と父の病院と行ったり来たり。
    鉄子はまあ、元気だったので
    ほったらかしになってしまいました。
    そしたらこんなのができてるのに
    ある日気づきました。
    かわいそうなことしたなあって反省しました。
    あ、この看護師さんはちょうど看護学校から
    研修に来てたので19歳くらいのお嬢さん。
    可愛くてーじいちゃん、うはうはしてました。

    ★りりこさん
    そうなんですよ。タバコとお酒が過ぎて
    体を壊したようなものでした。
    病気の後、父のリハビリ日記なんてしたけど
    なんかつまらなくて
    鉄子を参加させたら父も喜んで書くようになったんです。
    この看護師さん、看護学校の学生さんです。
    美人さんでしたよー
    じいちゃん、喜んでいました。

    ★もんちさん
    よくあのとき、父がブログなんてやったなあって思います。
    鉄子がいたからでしょうねー
    また書いていきますねー

    このでかい毛玉!
    ほぐせなくて結局切ってしまった。。。。

    ★パピ+ヨンさん
    おおーよく覚えていましたねー
    そうなの。
    お庭のデッキで最初のころはタバコ吸ってた。
    その灰皿がデッキの下にかくれていたんですよー
    吸殻も入ってました。なつかしいなあ。

    このころは大変だったなあ。
    鉄子の毛玉は、結局切ってしまったけど
    耳の後ろもできてました。

    ★みえさん
    お忙しかったでしょー
    いかがですかー?
    コメント気になさらないでくださいねー
    お忙しいのわかってますよー

    あーーみえさんのお父様も!
    タバコはなかなかやめられないんですよねー
    わかります!

    ★たっくん母さん
    救急車を呼ぶまでもないと思ったんですよねー
    普通に会話で来てたし。
    しかし、病院で検査したら
    あと10分遅かったら大変だったと怒られました。
    でも、救急車よりタクシーで行った方が
    早く着いたと思うんですけどね・・・・

    この後、いろいろあって
    父がブログ書くようになりました。

    ★ジャミラさん
    あーほんとだー寝癖、
    もう忘れてました、
    昔のブログ写真そのまま使ってます。
    やはりねータバコはなかなか止めるのは難しいですよね。
    父はまたこの後倒れたのでその時にきっぱりやめさせました。
    あ、お洋服6枚の話、よく覚えておられましたね!
    昨日書きましたよー

    ★jimmyさん
    ほんとに・・・困ったじいさんでしたよ。
    タバコと酒をやめたくなくて、いろいろ隠してたんです。
    やめていたらもっと生きていられたと思いますね。
    まったく・・・
    そうです!ブログの下書きをしてから入力。
    そしてコメントのお返事も下書き。
    時々とんでもないこと書いてたので
    私が直していました。
    この年でよくやったなあって思います。
    またその流れも書いていきますね。

    ★ラッキーママさん
    ラッキーちゃんもでか毛玉できますか!
    えーーお嬢様なのにー信じられないわ。
    鉄はほんとにあちこちにもじゃもじゃ入ったり
    すりすりするのでよくできてましたねー
    ほんと大きくて耳を引っ張るくらいほつれてました。
    父は若い時から酒でいろいろ問題も起こしてましたよー
    ほんとに困った父でした。
    でも酒とたばこどっちやめる?と聞くと
    酒って言ってましたねー
    そしてこの後の鬱再発でブログをやったんですよ!
    また書きますねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!