マイティーちゃん、よかったね。

☆このブログはパピヨン鉄子の思い出を書いたり
ブログ管理人の日々の出来事をつれづれに綴っております。☆
————————————————————–

先日、頭部にできた黒い皮膚病変切除の手術受けたマイティーちゃんですが
切除した細胞は検査の結果、
「良性」であるとわかったそうです。

皆様、マイティーちゃんのために
祈ってくださってありがとうございました。

マイティーちゃん、もう元気に過ごしているそうです。

326

マイティーちゃんの今回の手術の件は
akiさんのblogに詳しく書かれています。

マイティーの手術が決まりました。悪性黒色腫メラノーマの疑い
手術(頭部の皮膚病変切除)その1
手術(頭部の皮膚病変切除)その2
良性でした(^O^)/

ほんとによかったです!

akiさんのblog記事、とても詳しく書かれていて
しっかり読ませていただきました。

今回のマイティーちゃんの手術の少し前に
鉄子が受けた手術のことで友人から質問がありました。
ちょうどそんなこともあったので
鉄子の事、文にまとめたものがありますので
ここに載せておこうかな。

マイティーちゃんも結果が良性であったことですしね。

昔のことで
間違ってるかもしれないけれど。。。

———————————–
2010.6月13日に
鉄子の胸にしこりが見つかり
乳腺腫瘍の疑いでした。
悪性の場合は肺への転移も懸念されるが
その時のレントゲンでは影はありませんでした。

また鉄子は嚢胞性卵巣疾患がありました。
(生理の度に体調崩していましたので
その都度のエコーで嚢胞が見られていました。
ほうっておく子宮蓄膿症にもなりかねない状態)

もし、その胸のしこりを手術する場合は
子宮と卵巣のう胞を一緒に摘出することが
今後の為に望ましいとの獣医の話でした。

また、当時心臓に疾患が見つかった鉄子の
体力のことを考え心臓の症状が悪化しないうちに
早急に手術した方がいいとの獣医の考えでした。

考えた末
2010.7月にすべてを兼ねた手術を行いました。

「病理診断」

「部位」は摘出した下記のものに対してです。
乳腺、子宮、卵巣、体側皮膚
摘出した乳腺すべて良性混合腫瘍(良性腫瘍)
子宮の内膜うっ血も非腫瘍性病変。
卵巣も非腫瘍性病変。
体側部の皮脂腺腫も良性腫瘍。
左右鼠径リンパ節への腫瘍細胞の転移も認められない。
しかし、子宮では内膜が増生し子宮内膜の高度な肥厚が
認められ、内腔には肉眼的に赤色を呈し
組織学的に高度なうっ血が認められ、一部では出血も見られる。
卵巣は左右の大きな黄体が形成されていた。
しかしいずれも腫瘍性の変化はなし。

よって、病理検査の結果、悪性のものはなく
悪性に変化する可能性の高いものは切除されました。
乳腺腫瘤はいずれも転移再発はないが
新たな乳腺腫瘍の発生には注意を継続とのこと。
切除した子宮の内部の肥厚や出血が
今まで、生理のたびに体調を崩してきたことの
原因として考えられる。
やはり、正常の子宮では無かったようです。

3時間に及ぶ鉄子にとっては大変な手術でしたが
悪性のものは無く、
病気に繋がる部位は完全切除に成功した
と言う結果になりました。

手術は3時間全身麻酔。
病院では異常に緊張するため麻酔処置の段階も
危険だと前もって先生が判断して
鉄子のために敏速な処置を行ってくれました。
手術と同時に歯石取りとぐらついた歯を抜歯。

術後は体調も良く、痛みもない様子でした。
通常は3日入院の予定ですが
鉄子は緊張でご飯を拒否してたため
手術の翌日カラーをして
退院させました。

しばらく毎日通院し、
2週間くらいで抜糸。

お腹の毛を全部そりましたので
毛の復活はかなり時間かかりましたが
体の部位の引きつれや
歩行の問題も何もなく。

お腹を胸元から下腹部全部一直線に切った
大きい傷なのに
痛みを訴えず
術後2日目に家に帰ってから
元気でご飯も食べていました。

術後、お腹の傷には大きいテープが貼ってあり
首にカラーを装着したのでなめられないようになってましたが
ベッドなどで傷口が擦れたりするのが怖くて
前あきの洋服を用意して
着せてやっておりました。

この時、私もakiさんと同様、細胞診の結果が出るまで
どきどきして不安な日を過ごしたのを覚えています。

鉄子はこの手術の後はとても元気になり
2015年、口内の癌になるまで
内臓も問題なく過ごせたのでした。
そういう元気な体でありましたので
長い期間、口には癌を患いながらも
楽しく過ごせたと思います。

鉄子は父の飼い犬でありまして
父は避妊手術をしたくないと言い手術は避けておりました。
しかし生理の度に鉄は体調を崩し、年を重ねるごとにそれは重くなっていたので私は悩んでいました。

奇しくも父が亡くなって1ヶ月もたたないころに見つかった
乳腺腫瘍の切除手術と一緒に避妊も行ったのでした。
鉄の手術中は亡くなった父が守っていたと私は今も信じています。
327

328

手術後3日目くらいの鉄子。
なんだかやけにカラーが似合ってて
可愛かったんですよ。

日頃からコスプレで何をつけても平気だったので
カラーを気にせず
おもちゃ遊びも楽しそうにして
ご飯も上手に食べてえらかった鉄子でした。

————————————————————————–
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: お友達, 鉄子の思い出 パーマリンク

マイティーちゃん、よかったね。 への14件のフィードバック

  1. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    愛する子の手術、心配で心配で、身を切られる思いですね。
    でもマイティーちゃんも鉄子ちゃんも、
    手術した結果、元気になって本当に良かったです。

    おととい、拓のワクチン注射に行った時
    隣の診察台の子がどうやら腫瘍らしく…
    でも場所的に手術しない方がいいと言われてました。

    先生もママさんも深刻な表情…
    手術すれば良くなると言われる方が、気持ちが助かりますね。

  2. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    マイティーちゃん頑張りましたね*\(^o^)/*良かった

    エリカラ 嫌がらない鉄子ちゃんは、流石だわ(*^^*)

    みんな上手に病気を乗り越えていますね
    それは、ひとえに飼い主さんの愛情♡ですね

  3. なごみとレオン さん のコメント:

    マイティーちゃんも鉄子ちゃんも、本当に良く頑張りましたね!
    二人とも術後の経過も良くて、本当に良かった。人間に比べて
    わんこたちは強いですよね。

    我が家のレオンはお蔭様で今のところ、何事も無く元気ですが
    年が明けると10歳になるので、これからが心配です。

    皆さんを見習って、少しの変化でもすぐに気がつけるように、
    注意深く日々過ごさねば!と思います。

  4. ちゃーこ さん のコメント:

    マイティーちゃん、検査結果が良性で元気に過ごせていて本当に良かったです!結果が出るまでは心配でたまらなかったでしょうからほっと出来ましたね。マイティーちゃんもお母さんもお疲れ様でした。
    鉄子ちゃんも大きい手術乗り越えて頑張ったんですねー。 手術となると、するべきか?しないべきか?すごい悩むから決断が難しいですよね。麻酔ってだけでも心配でたまりません。 鉄子ちゃんが術後沢山幸せに過ごせたようにマイティーちゃんも又元気に幸せな毎日を過ごしてねー♪

  5. ルナママ さん のコメント:

    こんにちわ
    今日のルナ家地方はとても寒くて、これから雨になるそうです
     
    鉄子ちゃんの手術のこと参考になりました
    実は、みずきの右のわきの下にちょっとコリコリしたものがあって
    ただいま経過観察中なんです
    食欲もあるし、以前とかわらず元気なのですが
    コリコリも小さくなっているような・・・・
    今までなんの病気もなかったので
    このままなにもないといいのですが

    ちなみにみずきはシフォン(6歳、白茶女の子)のママです
    自分のことばかり書いてごめんなさい
    不適切なら削除してくださいね

    自分のことばかり書いてごめんなさい

  6. ルビーまま さん のコメント:

    マイティーちゃん、無事手術を終えられ、お疲れ様でした。
    ご家族様、良性とわかった時は、安堵の気持ちでいっぱいだったでしょうね。
    術後のストレスも気をつけてあげてくださいね。
    (うちの場合、子宮蓄膿症の1か月後に、急性膵炎を発症してしまいました。)
    鉄子ちゃんもいっぱい頑張ったね。
    回復の速さと、エリザベスなのに満面の笑顔にビックリ!
    そうね、いつもコスプレで被り物慣れてたものね。
    サスガ鉄子ちゃんです!

  7. うだん うだん さん のコメント:

    マイティちゃん、よかったですねー!
    元気な可愛い笑顔♡とってもうれしいです。
    akiさん本当にお疲れさまでした。
    鉄ちゃんもがんばってえらかったですね~とても大変な手術だったのですね。
    二人の術後の回復の早さはすごい

  8. うだん うだん さん のコメント:

    途中で送信してしまってごめんなさい^^;
    ワンちゃんってすごいと言いたかったのです。
    マイティちゃん、これからも元気に楽しく過ごしてね。

  9. aki&mighty さん のコメント:

    こんばんは。たっくん母さん、パピ+ヨンさん、なごみとレオンさん、ちゃーこさん、ルナままさん、ルビーままさん、うだんさん、メッセージをありがとうございます。
    愛子さん、またブログに取り上げてくださって有難うございます。忙しくしていて結果を皆様にご報告したいと思いつつ遅くなり先に書いていただくことになってしまいごめんなさい。
    たくさんの方がお祈りしてくださったのですべて無事にすんだと確信し、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。あと1週後に抜糸ですが、それでさえも「この子は万一肌がしっかりくっついていなかったら又麻酔してでないと処置できないので少し遅めに設定しましょう」と言われています。そんなビビり+噛みついて抵抗の子ですから手術自体だけでなく精神的なストレスが最小限で済んでいることが不思議なくらいです。パワーを皆さんに頂いているおかげです。
    マイティーは内臓を患って手術でいじった訳ではないですが、鉄子ちゃんは大変な手術でしたね。エリザベスカラーも全く嫌がらないなんて、なんて良い子!
    ルナママさん、みずきちゃんのコリコリは心配です。腫瘍が大きくなり取りきれなかったら良性でも悪性に変わることもあると言われました。何の病気でも発見が早いことが大切なようです。今後は普段から体を触ったりして変化に気付くようにしておこうと今回思いました。
    ルビーままさん、アドバイスを有難うございます。ほっとして術後にストレスが出ることまで考えていませんでした。気を付けて優しくしてあげるようにします。

  10. アトムパパ さん のコメント:

    手術の決断って、勇気が必要ですね。

    マイティちゃん、良かったですね!

    アトムも胸にしこりがありますが、
    細胞診で、良性だったので、そのままにしています。
    やっぱり、年取ると、色々と出てきますよね~。

  11. aki&mighty さん のコメント:

    アトムパパさん メッセージを有難うございます。アトム君も細胞診の経験があるのですね。お名前をクリックさせていただいてブログのトップページだけ拝見しました。マイティーより約1年お兄さん、そして体重が8kg?マイティーは3㎏丁度なので凄い違いです!小さいと心臓も小さく、大きい子の方が寿命が長いと聞きました。アトム君はきっと長生きしますね♪

  12. ココ母さん さん のコメント:

    マイティーちゃん おかえりなさい(*^^*) 頑張ったね〜
    akiさん 良かったですね(*^^*)
    頑張ったマイティーちゃん、私の分もたくさん褒めてあげてくださいね(^^)

    鉄ちゃ〜ん!
    鉄ちゃんはスヌーピーが似合うね(^^)
    大変な手術を乗り越えてた鉄ちゃん、とっても頑張り屋さん(*^^*)
    エリカラでも笑顔の鉄ちゃん、 青いお花の妖精みたいだよ〜

  13. tarokichi さん のコメント:

    マイティーちゃん、おかげんいかがですか?
    ちいさなからだでほんとうにがんばったね
    これからも楽しいこと、たくさんできるね(*^_^*)
    akiさん、大変でしたね お疲れ様でした

    鉄子ちゃんも大きな手術したんだったね
    でも、そんなこと感じさせないくらい元気いっぱいだったんだよね
    大変な事もあったけど、いつも健気だったなー♡

  14. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    お返事大変遅れてすみません。

    ★たっくん母 さん
    ほんとに手術で全身麻酔と言われると
    やるかやらないかの選択から悩みますよね。
    鉄子の場合も父の反対があったので
    ずっと避妊手術できなくて
    私もかなり悩んでました。
    あの時思い切ってやったおかげで
    その後の鉄子はお腹は時々壊すけど
    とても元気に過ごせました。

    マイティーちゃんもきっとこれから
    もっともっと元気になれますね。

    腫瘍の場所で手術できないってことありますね。
    鉄子の口の場合も
    手術すればよくなるって言われたら
    やったでしょうね。
    ほんとに可愛いわが子が手術できないって言われたら・・
    ほんと悲しいです。

    ★パピ+ヨン さん
    マイティーちゃん、ほんとによかったです。
    これからもっと元気で活躍してくれると思います。

    鉄子のエリカラ生活の写真面白いですよー
    このまま、床でゴロゴロ寝てましたよ。
    可愛かったなあー

    みんな元気で長生きしてほしいですねー

    ★なごみとレオン さん
    ワンコってほんと強いですよね。
    鉄子もあんだけ開腹したのに
    翌日から元気でしたよ。
    痛みを感じてないってすごいって思いました。

    レオンちゃん10歳ですね。
    鉄子の10歳の時、まだまだ幼い感じで
    元気でした。
    あ、でも病院での検査はしょっちゅうやって
    用心してましたね。
    最期のガンの時はちょっとわからなかったのが
    残念だったけど。

    レオンちゃん、元気で長生きしてくださいね。
    10歳はまだまだ若いです!

    ★ちゃーこさん
    マイティーちゃん、よかったですねー
    ほっとしましたー
    鉄子の手術の時も
    すごい悩みましたね。

    手術が無事に終わったら次は結果が心配で心配で。
    あの時のこと思い出します。
    でもその間も鉄子はエリカラつけて
    家の中で笑いを振りまいてましたねー
    術後、元気になったので良かったと思いますが
    ほんとに難しい選択ですね。

    チップ君もずっと元気でいてねー

    ★ルナママさん
    みずきちゃん、心配ですね。
    私も鉄子が何か下痢しただけでも
    自分も下痢になったり不調になってました。
    しゃべれない子たちだけに
    どこがどうなんだろうって、、、不安で不安で。
    お気持ちわかります。
    今、経過観察なんですね。
    こまめに見て行けばきっと
    すぐに対処できますし。
    頑張ってくださいね。
    なんでもありませんように。

    お母さんみずきちゃんとお嬢さんシフォンちゃん!
    一緒に過ごせていいですねー

    いろいろ書いてくださってうれしいですよー
    全然問題ありませんしー
    これからもたくさんいろんな
    お話聞かせてくださいねー
    (私のお返事がいつも遅くてほんとにすみません)

    ★ルビーまま さん
    ルビーちゃんも大変だったんですね。
    子宮蓄膿症の手術も危険を伴うものなので
    その当時はさぞご心配だったと思います。
    成功してその後に
    急性膵炎・・・わー大変でしたねー
    ルビーちゃん、よく頑張ったねー
    これからもずっとげんきで
    可愛いお顔を見せてくださいね。

    鉄子はエリカラ、全く気にせず
    器用におもちゃをすくいあげたり
    寝てる私を起こすために
    武器に使ってたりしましたねー
    懐かしいです。

    ★うだんさん
    ほんとにマイティーちゃん、よかったですねー
    私も鉄子の時のこと思って
    心配でしたが
    良性と聞きホッとしました。

    全身麻酔、心配だったけど
    マイティーちゃんも問題なく終わり
    ほんとに、わんこって強いです。
    鉄子も心臓に問題もちながらの
    全身麻酔だったけど
    もう先生にお任せするしかなかったですね。
    でも終わったら
    あの元気でしたから私もびっくりしたんですよー

    ★aki&mighty さん
    お返事遅くなってすみません。
    ほんとにマイティーちゃん良かったです。
    みなさんの気持ちが届きましたね。
    わたしもずっと祈っていましたよ。
    手術前のご心配も
    術後の結果待ちの間のご不安も
    大変だったと思います。

    鉄子にお顔が似てるマイティーちゃん!
    これからもずっとげんきで
    頑張ってねー

    ★アトムパパさん
    マイティーちゃん、ほんとによかったですよねー
    私も安心しました。

    アトムくんもしこりがあるのですね
    良性とわかってもご心配だと思います。
    確かにある年齢になると
    いろんな疾患が出るのは人間と同じですね。
    アトムくんもずっと元気でいてくださいね。

    ★ココ母さん さん
    マイティーちゃん、ほんとによかったですね。
    人間でも全身麻酔って怖いのに・・
    小さな体でよく頑張ったなあって思います。
    えらかったですねー

    「鉄子でっす。ふふふ、おかあさん、鉄子にスヌーピーの
    お洋服をよく買ってくれてたよ。可愛いでしょー
    てへ、エリカラ全然平気で、おもちゃ遊びもご飯食べるのも
    気にならなかったんだよー
    お花の妖精!!ありがとう」

    ★tarokichi さん
    その後のマイティーちゃん、元気です。
    ほんとによかったですね。
    全身麻酔ってだけで心配ですよね。
    手術無事に終わり結果良性あったこと
    ほんとによかったと思います。

    鉄子のあの時の手術は大変なものでしたが
    終わった後の鉄子は元気で
    エリカラのおかしな写真がたくさんあって
    ほんとにおもしろい子だったなあって思います。
    また写真載せてみますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!