空のクジラ

東京の妹が空の写真を送ってくれました。

ジョギング中に空を見上げると

こんな不思議な雲が!

1035

鉄!これ何に見える??

 

「ぎょぎょぎょ!くじらさんだ!

お目目もあるんだよ!」 鉄

1038

 

これは

先週、佐賀の空。

1039

上の雲がだんだん変化して

こんな形になりました。

1040

鉄!これは何に見える??

 

「あ!何かに似てる!」  鉄

1037

「鉄のおもちゃだ!」 鉄

1036

「これこれー、へびちゃんだよ!」

1015

うきゃきゃー。

1016

お気に入りだったヘビちゃんのおもちゃで

うきゃうきゃしてる鉄です。

 

お盆も終り、明日から私もフィットネスです。

しばらくお休みだったので、ちょっとなまってますので

明日はビシビシ頑張りたいと思います。

——————–読んでくださってありがとう。—————————————
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

カテゴリー: 愛子のつぶやき | 4件のコメント

お盆の夢

お盆です。

鉄が帰ってきました。(夢で)
 

 

1032

これは、リサイクルショップで先日買ったチュニック。

ちょっと可愛すぎですが、ボタンがたくさんついてるのが好きなのです。

そして半額セールで280円だったし・・・ついつい。

でも、ちょっと裾が長くて、自分でミシンで直そうと思いました。

 

でも、暑くてミシンする気にもならず。

 

洋裁の仕事をしていた母が生きてたら

なんでも直してくれたなあって思っていたら

出ました!

母が夢に!

 

母はミシンをかけてくれ

「他に直すものないの?」なんて優しくて。

すると母が着ている朝顔模様の絽の着物の袖の中に

なんと鉄がいるのです。

 

母が「鉄、おとなしくしてなさい」っていうものだから

鉄はおりこうにじーっと袖の中から

こちらを見ています。

 

私は「おかあさん!お父さんは?」と聞くと

母は「あら、お父さんは、もうずっと前に亡くなったじゃないの!」と言うんですよ。

 

私、「あーそうだったね」なんて何故か夢の中で納得してました。

 

そして私を見て尻尾を振る鉄!

「おいで!」と声かけると

私の方に飛び込んできました。

 

思えば、母と鉄は会ったことが無いのです。

天国では一緒にいるんでしょうか!

しっかり母の言う事を聞いていました。

そういえば母は動物が好きでしたから。
 

1033
(私は母が作った洋服着てます。この洋服も可愛いボタンがいろいろついてた)

母が鉄を連れてきてくれた夢。

ちょっと微笑ましくて

うれしかったです。

 

主人の亡くなった母のお墓は毎月お参りして

御経も仏壇に毎日あげていますが

私の両親にはほとんど何もしてあげてなくって

ちょっと申し訳ない気持ちでいますが

心の中で、両親にいつも話しかけてるし!

それでいいと思ってます。

 

でも!母が亡くなった当時の私の夢。

——-私の夢——————-

おかあさんと喫茶店で待ち合わせしたら

おかあさんが骨壺持って、すまして座ってた。

で、私が「その骨壺だれの?」って聞くと

おかあさんは「何言ってるの。お父さんのよ」と言った!

—————————–

と当時生きてた父に話したら

父は、はははと笑った。

そして!その同時期、妹も母の夢を見る。

——妹の夢—————

亡くなったおかあさんが、生きてた!

で、おかあさんが「お父さんと代わってもらっちゃった!」って

笑っていた。

——————————–

確かその夢の話も、当時、父に話した!

やはり父は笑っていたと思うけど。

 

そんなこと思い出したりして、お盆は過ぎていきます。

でも、また夢でも鉄に会えてうれしかったです!

1034

「てへ!また来ちゃったよ!」 鉄

何回でもいいよー

いつでもおいで! 待ってるよ。

 
———————————————————————–
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 | 7件のコメント

草むしり

暑いです。

先日(昼間の気温37度の日)の晩御飯の時、

じいちゃんが言いました。

「今日、庭の草取りば、しようと思ったったいね。

しかし、考えたら、暑うて、おいは死んでしまうかもしれんけん

やめとったよ」

 

で、私言いました

「そうですよーお父さん、熱中症で亡くなる人が多いんですから

草取りなんて危険ですよ」

 

すると、じいちゃん。

「そがんよ!危なかもんねー

おいはせんけど、お前ら(私と主人)に草取りば頼んまっす!」

 

うええーーーー私ら!私らですかーーー!!

もうちょっと涼しくなるまで待ちましょーーよーー

 

なので私、思わず言いました。「お父さん!私等も今年は

この暑さで草取りする自信ありませーん。

もうちょっと涼しくなるまで待ってもらえないですかあ?」

 

でもじいちゃん引き下がりません。

ちょっと遠慮がちな小さな声で・・・

「お盆の前に綺麗にしたかねー仏さんが帰ってくるもんね」と。。。

 

おおおーーーー

その手で来たか!

さすが、じいちゃん!

 

これは私たちがしないと、

じいちゃん一人でやってしまうケースです。

ってことで、

一昨日、勇気を振り絞って早朝草むしりしました。

 

これ朝の4時半ごろの空。

必死で起きてじいちゃんちへ行きました。

氷を首に巻き、冷たいお茶いっぱい持って。

1031

私はほんとは草取り好きなんです。

無心で草取りしてきれいになった庭を見るのが快感で。

そして根っこから土掘り起こしてきっちり抜く派。

主人は草の上だけをザクザクとカマで切ってしまうザクザク派。

 

この日も早朝から気温は30度近く

日が昇るまでの1時間半できっちり抜くのは無理だとあきらめ

主人の真似して草をむしるだけにしました。

ちょっと出来上がりが不満だったけど

庭がすっきりこざっぱりするくらい

大量の草をむしりました。

疲れすぎて写真は無いんですけど、大きい山が二つできました。

 

じいちゃんも満足してくれたので

一安心です。

でも、またすぐに生えてきちゃうけどね。

今年の雑草は元気いっぱいです。

—————————————————

鉄子でっす!

おかあさん、たいへんだったね。

がんばったねー

「そうだ!鉄子がおうちのお掃除してあげるんだよ!」

1029

「はい!お掃除屋さんの鉄子ですよ」

1027

「はい!鉄子、準備完了!

おかあさまーどこからお掃除いたしましょうかーー!」

 

1028

「鉄子ね、お掃除プロの資格持ってるんだよ!

なんでもお申し付けくださいませー」

 

わおー

鉄子、頼もしいです。

そして可愛いです。

で、このピンクの塵取りはどうしたことか

探してもどこからも出てこない。

不思議です。

鉄子が持って行ったのでしょうかね?

———————————————————————–
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 | 11件のコメント