カレンダー

義母が亡くなり、一人になった義父のお世話の為に

東京の家を引き払って、5年前に佐賀にやってきました。

 

パピヨン犬の鉄子を連れて

私は、まだ抗がん剤の副作用の抜けていない状態で必死で越してきました。

 

そして、どうしても鉄子が義父になつかなかったので(残念!)

義父の家の近くにペット可のアパート借りました。

 

とっても狭くて古いアパートですが

夫婦と鉄子とで住むには問題なく楽しく過ごしてきました。

 

東京から来るときにほとんどの家具を捨ててきたので

今も色々と飾る場所はありませんが

チョロチョロ好きなものを飾っています。

 

117

3年前にお空に行ってしまった鉄子のものを飾ることが多いかな。

鉄子の写真を使った最後の年賀状を

A4サイズに引き延ばしてみた!

わー可愛い。

自己満足に浸る私。
 

113

こんな年賀状は最後と決めたので

ちょっと頑張ってピンクで可愛く作成しました。

 

116

そして、いまだに自分で作った2015年の鉄子カレンダーを

飾っております!

もしかしたら、、、一生飾るかも。

 

118

でも、ちゃんと2019のカレンダーもあります。

今年は友人お勧めのセリアの可愛いものにしました。

鳥好きの私としてはたまりません。

毎月、小鳥が描かれております。

114

——————–鉄の思い出——————-

2015年カレンダーの

1月を作るためにモデルさんしてくれたねー

115

この、深い赤い色のお振袖。

小さな人間の女の子みたいにかわいかったよー

 

—————読んでくださってありがとう。————————–
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 | 8件のコメント

野菜男の野菜炒め

年末、息子が博多から戻ってきました。

元気に楽しく仕事をしてるようで安心。

で、どこかに行きたいかと聞くと

「佐賀産の野菜を買いに行きたい」とのこと。

さすが「野菜男」の息子です。

93

ここ、マッちゃんは佐賀ではとっても有名です。

新鮮な野菜がいっぱい売られていて

さらに隣では田舎料理のバイキングで食事もできますし

店先では焼肉屋さんが出てたり、珈琲販売があったり

焼きニンニクがあったりと、魅力的な出店から

おいしそうなにおいがぷんぷん。

 

しかし、野菜男の興味は野菜のみ!

高菜を選んでいるところ。(自作の高菜漬けを作るらしい)

料理苦手の母の息子とは思えない・・・・

94

このお味噌がお気に入りで毎年買ってます。

添加物とか成分にうるさい「野菜男」に味も中身も合格点をもらった味噌です。

101

これは佐賀の焼きのりを選んでるところ。

高いので、ここは価格を比較してる場面でしょう。

100

次は農家手作りジャム。

102

大粒ニンニクや乾燥唐辛子もお買い上げ。

103

 

そして、家に帰ってから自分用の野菜炒めを作る野菜男。

ブロッコリー、パプリカ、玉ねぎ、小松菜、大根、ジャガイモ、ニンジンなどなど

ありったけのものが投入されます。

106

味付けはこの下、3種類と塩のみ。

油はオリーブオイル。

104

できあがり。

96

ここまで作るのに40分かかってるよー・・・・すげーなあ・・

これを博多でも毎日やってるらしいです。

会社のお昼も弁当に詰めて行ってる「弁当男」です。

 

なんたって「野菜男」と我が家で呼ばれるだけあって

すごいな。

お肉はほとんど食べず、植物性たんぱく質で生きています。

そのせいか、アトピーがひどかったのが

綺麗な肌になってました。

野菜がいいんだろうなあ・・

母も見習おうと思います。

111

普段は食べないけど

ブリの照り焼きなど、美味しいと言って食べておりました。

また元気で1年がんばってください。

 

 

————-鉄子の思い出————-
2011年、東京小平霊園。

にいちゃんにいっぱい遊んでもらってました。

108

ボール!命!

109

110

お顔がぐちゃぐちゃになるまで
遊んでもらって大満足な鉄でした。

—————読んでくださってありがとう。————————–
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

 

カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 | 8件のコメント

目標のおせち

今年もあけました!
どうぞよろしくお願いします。

さて!
私は料理というものが

ほんとに苦手なんです。

なので年末年始は毎年、気分が下がりまくり。

一昨年までは「おせち」はお店の物を購入してましたが

去年からは、じいちゃん(92歳、義父)の食べれるものが少ないということで

私がおせちを作る作業をすることになったのです。

ここ「おせちを作る作業」という表現ですが

「できたものを生協で買ってお重に詰める」ことを指します。

 

えっとー

でも、ぶりを焼き、なます、サラダ、筑前煮などは

作りました。

↓  今年の正月のテーブルはこんな感じでした。

92

なんか、今見ても

やはり出来合いの物を詰めたという感が・・・・

これなら、お重に詰めたものを買ったのと同じなんですねー

自分で食べても「なんだかな、すぐ飽きちゃうな、この味」と思うのです。

きっと「形だけ整えればいいや」という気持ちでやってるので

こうなるんでしょうねぇ。反省・・・

 

もっと昔から料理が好きであれば

楽しく自分独自のおせちができたと思うんですねー

 

 

しかし!!!

この下の写真は熊本に住む私の友人のおせちです!!

「買ったものも入ってるよ!」なんて言ってましたが

きっとほとんどが自作の物です。

91

こ!これはーーー

美味しそうですー

色も美しく、食欲がわきますね。

そして普段のおかず、「ヒレカツ」

「ゆで卵」とか「ほうれん草おひたし」も入ってて

「飾りお稲荷さん」もご馳走感を出していて

豪華です!

赤いものは「お多福のらっきょう酢」に漬けてるって教えてもらったし!

 

来年は私もこんな感じにしよーー!!!

普段のおかずの得意なもので

みんながよく食べるもの

じいちゃんの食べれる柔らかいおかずも入れよう!

 

 

でも、じいちゃんは私の今年のおせちも

ちゃんと食べてくれました!

ありがとーーじいちゃん!

97

ということで

私の新年に誓う今年の目標は

「来年のお正月は、友人のように、美味しそうなおせちを楽しんで作る!」

に、なりました!

とにかく、楽しんで!が大事だと思うわけです。

がんばります!

 

 

—————-鉄の思い出——————-

2013年の鉄。

98

獅子舞いの衣装が似合いすぎます!

99

下手くそな字の息子にもらったお年玉と一緒に記念撮影。

「鉄ね、おやつを買うんだよ!」ってお顔していますね。

—————読んでくださってありがとう。————————–
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 愛子のつぶやき, 鉄子の思い出 | 10件のコメント