かみ癖と調教の先生。

「パピヨン鉄子物語 その10」
かみ癖と調教の先生

家にやってきて2ヶ月頃
鉄子はお耳も立ってきて
ますますお転婆になりました。

しかし!みんな子犬のときはそうなのでしょうが
酷い噛み癖がはじまりました。

みんなもう手も足も傷だらけ。

トイレのしつけができないまま、噛み癖がプラスされ
父はかなり困っておりました。

ここから父の日記。
————————————————
鉄のはじめての体調不良は風邪であった。

病院の薬ですぐに回復し

少しずつ成長した鉄。

耳も立ってきた。

278

この頃から、わしや長女をはじめとして誰かれかわまず噛みつく癖が出始めた。

私の手は傷だらけで血が滲んでおり絆創膏だらけ。

長女に「しつけはたたいちゃ駄目」ときつく言われたので、

口で言って、なんとかしようとしたがどうにもならない。

わしが歩くだけで足に飛びついてきて、小さくて針みたいな歯で

噛み付いてくるのだ。

「痛い!いけない!」と大きい声で叱っても
うれしそうに逃げていくだけの鉄。

 

281

280

噛み癖だけでも参っているのに家の中は鉄のうんちとしっこでなんだか臭く

絨毯は限界に来ている。

そして更にわしを驚かせたのは糞を食べることであった。

長女は成長過程でおこる一時的なものであると調べて言っていたが

糞を咥えた鉄を追いかけるのもしんどかった。

糞をしたらすぐに取るようにはがんばったが

見えない場所でしてしまうのが多い。

そして鉄を追いかけて疲れはてて床に寝そべると
鉄が飛んできて、その口でわしの顔を
ぺろぺろなめてくれるのだった。

ああ・・・・・

まだ、飼い始めて2ヶ月なのに、わしは自信を失ってノイローゼになりそうだった。

「犬のことはまかせておけ」なんて豪語して後悔。

 

そんな私を見て、長女が犬の調教師を探してくれた。

授業料はかなり高額だが、当時の私はもう、藁にもすがる思いで先生をお願いした。

 

これから鉄の幼稚園の入学だ。先生の話だと幼稚園コースの次は小学校とあるらしい。

もうなんでもよい!任せるしかない。

先生が来てくれると言うことで

少し気持ちも楽になって

余裕が出た気がした。
———————————————-
ここから愛子です。

こうして、早速育児ノイローゼになった父を見て
困った私は、調教師に鉄をしつけしてもらうということを
思いつきました。

そこでネットで検索して
テレビのドラマに出演してるわんこを調教してるという先生を見つけ
父の家に来てもらうように頼みました。

父はその段階ですっかり気を抜いてしまいまして・・・

全く、人任せで鉄をしつけようなんて甘い話だったのです。

 

これはそんな頃の写真かな。

暗くて見えにくいけど

かなり部屋が荒れてしまっています。

279

その当時、はじめて買ってやったベッド。

う?なぜか猫用のおもちゃが入ってます(右上の網のようになっててねずみが入ってる)

274

もう噛んでるよ。

276

こうやって寝てくれるとかわいいので

昼間、ケージから出てるときはここで遊ばせていました。

277

この頃からピンクだらけだ。

275

食糞のことですが

しばらく続きましたね。

ビターアップルとか買って吹き付けたり

いろいろやりました。

私はあまり気にしてなかったので

どうやってやめれたかもう忘れちゃいました。

でも、父はかわいい鉄がそんなことするなんてー!って

かなりショック受けていたのを思い出します。

「犬のことは何でも聞け、鉄を名犬にしてやる」なんて

言ってたのは誰でしょうか?

 

 

—–ランキング参加中。よろしくお願いします——-
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ★鉄子物語 パーマリンク

かみ癖と調教の先生。 への12件のフィードバック

  1. jimmy jimmy さん のコメント:

    こんばんは✨
    食糞したお口でペロペロ。。。ワハハ!!これにはじいたんもたまりませんよね(。>д_<)

  2. aki&mighty さん のコメント:

    マイティーもあま噛みの頃はまだ免疫力がないから地面をお散歩させないように言われていたので抱っこしているとそれはもうとがった歯で噛むので手が血だらけでした。もう忘れていたので鉄子ちゃんのおかげで思い出しました。今では懐かしい(^^) でも鉄子ちゃんのようにたくさん写真を撮っていなかったので後悔してます。もっといろいろな様子を残せばよかったなあ。毎朝早くからケージを出してとキャンキャン鳴いて、毎朝軟便が体中についているので息子と二人がかりで拭いてあげて、首輪は嫌がるので噛みつくし、家具はボロボロだし、ブラッシングも嫌で噛みつくし、お散歩デビューしたら吸い殻でも小石でもなんでも食べるし…みんなこんなものですよね?でも有難いことにおしっこはきちんとシートにしてくれたし食糞もなかったです。その後病院嫌いで獣医さんに「ここまでの子は見たことない。トレーナーさんに見てもらったらいかがでしょうか」と勧められたのでもっと早いうちにどうにかしておけばよかったのかもしれません。
    さあ、鉄子ちゃんのこれからはどうなるのかな?ドッグトレーナーさんの効果はあったのかな?楽しみです。

  3. yukarin11 さん のコメント:

    愛子さん
    おはようございます。
    子犬の破壊力はすごいですね~
    うんち食べたお口でペロペロ。サブローさんが泣きそうになるのが見えるようです。
    これからしつけされる鉄ちゃんもサブローさんも楽しみです。

  4. たっくん母 たっくん母 さん のコメント: たっくん母さんについてもっと知る

    さぶろーさんの心の嘆きが聞こえます。
    悩みますよね、可愛いけど。
    大が甘噛み激しくて、なおらなくて、やっぱり悩みました。
    ニナは噛む度、アっ!!って言ったら止めるようになりました。
    たっくんは人の手はあまり噛まなかったけど
    籐の家具とかをガシガシして噛みきって飲んじゃう…が続いて、
    物を隠したり高いところへ上げたり。
    今となっては、みんな懐かしい甘い想い出です。

  5. ままりん さん のコメント:

    こんにちは。

    さぶろーさんの悲鳴が聞こえてきそうですね。
    可愛いお顔でかなりのお転婆さんだったんですね。
    子供も子犬もしつけは大変ですね。
    調教師さんのお手並みが楽しみですね。

  6. ムサシママ さん のコメント:

    そうそう、仔犬の時ってこんなでしたね。
    こんな小さな子に家族中振り回されるんですよね〜
    食糞しているのを見た時なんて「きゃぁ〜〜〜!!!」ってなものですよね(笑)
    さぶろーさん、お気持ちお察しします!

  7. りりこ さん のコメント:

    ピンクのベッドが仔犬らしくて可愛いですね。

    躾に関して 愛子さんと先生になげちゃって、さぶろーさん
    大丈夫なんですかー? なんだか厳しい先生が来そうですね。

    鉄ちゃんは元気なお転婆さんだったのですね〜 ハラハラします。

  8. パピ+ヨン パピ+ヨン さん のコメント: パピ+ヨンさんについてもっと知る

    プ-マのTシャツのさぶろ-さんお若いですね~☆
    子犬の鉄子ちゃんは、動くぬいぐるみだね♪
    噛み癖パピは大変だったわ~ススリッパ履いてないと足の指ギンギン噛まれた
    ヨンは生後5カ月たって我が家に来たから、噛まれた覚えないの
    でも、ヨンにも噛まれたかったょ
    鉄子ちゃん あははは~だけど噛んだことも、大事な思い出だょ

  9. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★jimmyさん
    そうなんですよー
    まったくたまったもんじゃありませんよねー
    私も最初はびっくりしたけど
    いつのまにかやみましたね。

    ★aki&mighty さん
    マイティーちゃんの様子、読むだけで
    頭の中に浮かんできますねー
    可愛かったでしょう。
    ほんとにあの噛むのは痛くて。
    大変だったのを思い出します。
    でもマイティーちゃんはトイレがちゃんと
    してたんですねー
    すごい!
    マイティーちゃん、元気すぎたのねー
    鉄子は病院ではおびえてじっとしてた。
    でも子犬のとき一回先生を噛んじゃった事あります。
    ドッグトレーナーさんを頼むしか
    あのころは父の不安を解消する手立てがなかったですねー
    結果は・・・・お楽しみに。

    ★yukarin11 さん
    歯が強くて柱や壁をかじって・・・
    家がぼろぼろになりました。
    ほんとすごかったー
    父は毎日疲れ果ててましたねー
    でも、母をなくして欝になったのを
    まったく忘れてしまっていました。
    これから後も大変なんですよー
    いつも読んで下さってありがとうございます。

    ★たっくん母さん
    噛み癖もワンチャンによって違うんですねー
    鉄子はほんと酷かったです。
    わがままにしちゃったのが悪かったんですけど
    私もどうしたらいいかわかりませんでした。
    ニナちゃんはおりこうだったのですねー
    たっくんも!
    あーでも食べちゃったのねー
    ふふふ、あの頃やんちゃだったものねー
    でもあの可愛い写真が忘れられないですよー

    ★ままりんさん
    父はこのころ疲れきって
    半分ノイローゼ気味でした。
    自分でしつけするって言ったのに
    全くできなくて自信なくして。
    今思うと笑ってしまうけど。
    大変な毎日でしたー

    ★ムサシママさん
    やはり!食糞ありましたかー
    みんなではないけどあるんですよねー
    鉄子も悩んだけど、ある日急にやめましたけど
    あれは。。。犬飼ったことなかった私はびっくりしました。
    父も悩んでましたねー
    今思うと笑い話です。
    いつも読んで下さってありがとうございます!
    また書きますからねー

    ★りりこさん
    このピンクベッドも破壊対象にされ
    後には無残な結果になりました。

    ほんとに父は・・・
    自信をなくして全てマル投げ。
    困った父でしたー
    鉄子は父の手にあまるお転婆でしたね。

    ★パピ+ヨンさん
    あーほんとだー
    このTシャツ、気に入ってましたねー
    なつかしい。
    鉄子の噛み癖はすごかったですねー
    わたしらがあまやかしたからねー
    ヨンちゃんは噛まなかったのねー
    みんな噛むのかと思ってた。
    パピちゃん、早くよくなってね。
    寒くなったりあったかくなったり
    変な気候だからね。気をつけてね。

  10. ラッキーママ さん のコメント:

    あー、甘噛みってやつですねー
    懐かしく思い出しましたー
    ラッキーも抱っこすると私のフリースのファスナーをずっと噛んでました。
    自然におさまっていきましたが、ラッキーもわんこスクールには4年くらい通いましたね〜
    あ、女優修行の合宿ってやつです^_^;
    ハイ、先生の前では、ウルトラ優等生ですよ♡

  11. tarokichi さん のコメント:

    歯が生えるころのパピーちゃんは、かぷかぷ噛んできますよねー
    ちくちく噛まれて相当悩んだ記憶がありますよ
    そうそう、一花は7か月になったけど、ちょっと前までうんち食べてました(;^ω^)
    今は油断するとティッシュ食べてます

  12. ★愛子★ ★愛子★ さん のコメント:

    ★ラッキーママさん
    甘噛みならまだよかったんですが。
    本気噛みでしたー
    ラッキーちゃんはそうかー
    女優修行してたんだった!
    ワンコスクール4年通ったなんて
    すごいですねー
    鉄子も通ってたたらよい子になってたかなー

    ★tarokichi さん
    そうなのですよー
    鉄子は本気で噛んでいたのに
    可愛い顔が小悪魔みたいに見えたときありました。
    みんな、手も足も血だらけになってました。
    とくに父が噛まれていましたね。
    あー
    一花ちゃん、食べてましたか!
    お仲間ですねー
    まったく興味示さない子もいるのでしょうが
    鉄子はある期間、大変でした。
    何でも食べちゃいますよねー
    でも可愛いから何でも許す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

写真も投稿してね!